株式会社尾関様

株式会社尾関様の導入事例。KDDI 法人・ビジネス向け。

ext_lib/1/business/case-study/ozeki/index/logo-ozeki.gif
  • 業種
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_industry06.gif
  • 従業員規模
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_employee01.gif
導入サービス
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category192.gif

「KDDI まとめてオフィス」で本社オフィスを刷新スピーディな対応、的確なマネジメントによって、求めていた安全、安心、快適な環境を実現

着色剤や化学工業製品、合成樹脂、電子材料などの専門商社として高い評価を得ている株式会社尾関様は、本社 (自社) ビルのセキュリティと安全性の向上を図り、安心かつ快適なオフィス環境を実現したいと考えていた。社内のさまざまなニーズを汲み上げると共に、日々の業務への負担を抑えながらリニューアルを進めるために「KDDI まとめてオフィス」を活用し、必要な対応をスピーディに実施した。

PDFダウンロード

こちらの導入事例はPDFでもご覧になれます。

掲載日:2011年06月

課題1本社 (自社) ビルのセキュリティ向上やラック類など什器設備の耐震対策を進め、 業務上の安全、安心を高める施策を考えていた。

ご提案・導入効果

施策の実現に必要な作業を「KDDI まとめてオフィス」に一括発注し、安全・安心なオフィスを構築。スピーディな対応で潜在的なニーズにも応える。

課題2社内のさまざまな要望を取りまとめて什器やOA機器などを刷新し、生産性を高められる 快適なオフィス空間を実現したいと考えていた。

ご提案・導入効果

KDDI担当者の的確なサポートによって社員の要望をスピーディに取りまとめ、ベンダーに依存せず最適な選択肢を提供。

課題3オフィスのリニューアルに伴う負担を抑え、通常の業務に影響を与えることなく、 短期間で作業を完了させる必要があった。

ご提案・導入効果

KDDIならではの優れたプロジェクトマネジメント力を発揮。ビジネスのライフラインを止めずに各種作業を遂行し、短期間でオフィスの全面リニューアルを完了。

図: 「KDDI まとめてオフィス」の特徴

事例詳細

「KDDI まとめてオフィス」で本社オフィスを刷新。スピーディな対応、的確なマネジメントによって、求めていた安全、安心、快適な環境を実現

施策の実現に必要な作業を「KDDI まとめてオフィス」に一括発注し安全・安心なオフィスを構築
スピーディな対応で潜在的なニーズにも応える

明治36年に創業し、顔料や染料の着色剤、エレクトロニクス関連製品、化学工業製品や合成樹脂などの販売を手がけてきた株式会社尾関様は、1988年から利用している本社ビルの環境を見直し、安心して仕事ができるオフィスを整備したいと考えていた。その要件として出入口のセキュリティ強化、各フロアのラック・什器類の耐震対策などが挙げられ、実現には設備の追加/工事、各フロアのレイアウト設計などが必要だった。これらを個別に発注するのではなく、丸ごと任せたいと考えた同社は、KDDIのオフィス構築サービス「まとめてオフィス」を採用した。

「当初は玄関にセキュリティシステムを設けることや、各フロアのラックなど什器類の耐震対策を行うことを検討していたのですが、改めてオフィス全体を見直したところ、社内にいろいろなニーズがあることがわかりました。それらの見積や発注を別個に行うと対応が煩雑になるので、まとめて対応してもらえるサービスはないかと検討していたとき、KDDIからタイミングよくご提案をいただいたのです。安全・安心を高めたいという弊社のコンセプトとご提案内容がマッチしまして、お願いすることにしました。フロアの形状がやや入り組んでいることもあり、対応が難しいかなと思っていたのですが、入口のガラス戸のセキュリティ工事やフロア設計をはじめ、さまざまな専門業者を一括して取りまとめいただけたので、大変助かりました。
弊社からの要望や問い合わせに対するKDDIのレスポンスは非常に早かったですね。また丁寧な対応とご提案のおかげで、オフィスに対する潜在的なニーズを掘り起こしていただくきっかけも生まれました。 また、今回まとめて耐震対策を行ったことで、東北地方太平洋沖地震における被害を抑えることができたのも、大きな成果といえるでしょう」と取締役経営管理本部長の杉山教孝氏は語る。

KDDI担当者の的確なサポートによって社員の要望をスピーディに取りまとめ
ベンダーに依存せず最適な選択肢を提供

社内のレイアウト刷新を受けて、古くなっていたOA機器や什器類もまとめて入れ替えている。これには、快適に仕事ができる環境を整えて、社員の生産性や業務効率を高めるという狙いもあった。

「実際に各部署にヒアリングしていくと、什器のデザインひとつをとってもさまざまな要望がありまして、取りまとめが大変だったのですが、KDDIの対応はここでも非常に的確でよかったです。KDDIというと、電話やネットワーク、ITといったイメージが強かったので、什器や備品まで含めたオフィス構築をこれほどスピーディに行っていただけるのは正直意外でした。特定のベンダーに偏らず、弊社に最適な製品をトータルにコーディネイトしていただき、とても満足しています」と杉山氏は語る。

KDDIならではの優れたプロジェクトマネジメント力を発揮
ビジネスのライフラインを止めずに各種作業を遂行し短期間でオフィスの全面リニューアルを完了

実際の作業は、通常の業務を行いながら実施することとなり、事前に綿密な打ち合わせとスケジュールの策定が行われた。電話、ファックス、ネットワークといったビジネスのライフラインには影響を及ぼさずに、ビル内の空きフロアを活用して段階的に作業を進め、およそ2ヶ月で無事に完了。負担の大きなプロジェクトを短納期でまとめ上げ、高い評価を得ることとなった。「大規模なネットワークシステムやデータセンターの構築などを通して培われてきたKDDIならではの優れたプロジェクトマネジメント力が十分に発揮されているのでしょう」と 杉山氏は語る。

「工期中も日々の業務にはまったく支障はなく、新しいオフィス環境へスムーズに移行することができました。スケジュールの策定はもとより、社内向けの告知文書まで作成されるなど、弊社側の負担を少なくしていただく配慮が行き届いていることを改めて実感しましたね。お任せしてよかったと、感謝しています」

次の戦略

地下フロアや各拠点のオフィス見直し
ネットワークの再構築も検討

快適なオフィスを整えて業務の生産性を高めていきたい

今回オフィスのリニューアルを実施した本社ビルには地下フロアがあり、ここも改装したいと考えています。設備や什器備品の更新によって快適なオフィス空間を実現できることがわかりましたので、業務の生産性を高めていく上でもきちんと取り組んでいきたいですね。本社についてはネットワークの再構築も検討中です。
また、各地域にある拠点のオフィスも見直しを進めたいところです。場合によっては移転することもあるかもしれませんが、そのときはぜひ「KDDI まとめてオフィス」にお願いしたいと思っています。

お客さまプロフィール

社名 株式会社尾関
本社所在地 東京都中央区湊1-2-9 尾関ビル
創業 1903年 (明治36年) 11月2日
設立 1948年 (昭和23年) 12月21日
資本金 8,800万円
社員数 60名 (2011年4月1日現在)
事業内容 創業以来100年を超える化成品・エレクトロニクス分野の専門商社であり、無機/有機顔料や染料などの着色剤と機能性添加剤を主力商品とする化成品事業と、電源受動部品を中心とした領域に特化し国内外の磁性材料メーカー/製造メーカーと協力体制を持つ電子材料事業を展開。新技術・新商品の研究開発を積極的に行っており、「絆」を経営理念として、顧客の要望にきめ細かく応え続けている。
URL 新規ウィンドウが開きますhttp://www.ozekinet.com/
  • 記載された情報は、掲載日現在のものです。
導入のサービス・ソリューション
導入事例