KDDIホーム 法人のお客さま 導入事例 理工協産株式会社様

理工協産株式会社様

理工協産株式会社様の導入事例。KDDI 法人・ビジネス向け。

ext_lib/1/business/case-study/ricohkyosan/index/logo-ricohkyosan.gif
  • 業種
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_industry05.gif
  • 従業員規模
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_employee02.gif
導入サービス
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category111.gif
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category112.gif
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category133.gif

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』の導入でスタッフの連携強化と営業活動の可視化を実現。スマートフォン『SIRIUSα IS06』を導入し、営業効率向上を達成

食品製造業における業務用の洗浄・殺菌製品の製造販売から衛生環境管理に至るまで、一貫した環境エンジニアリングビジネスを手がける理工協産株式会社様。顧客へのきめ細かな提案を一層強化するために、グループウェアの活用を目指し『KDDI Knowledge Suite』とスマートフォン『SIRIUSα IS06』を導入。戦略的な顧客アプローチに役立てている。

PDFダウンロード

こちらの導入事例はPDFでもご覧になれます。

掲載日:2012年03月

課題1全国を回る営業担当者と、社内の関連担当者とのタイムリーな情報共有が必要不可欠であった。

ご提案・導入効果:『KDDI Knowledge Suite』で解決

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』の導入により、関係部署とのスケジュール共有が可能になり、社員間の円滑なコミュニケーションを実現。

課題2外出の多い営業担当者にとってメールは重要なビジネスツールであったが、従来の携帯電話では添付ファイルや資料の閲覧が困難であった。

ご提案・導入効果:スマートフォンで外出先でも資料を確認

スマートフォン『SIRIUSα IS06』を使って外出先でもPCメール、添付ファイルの確認が可能になり、顧客対応力の強化に結びついた。

課題3営業効率をいっそう高めるためには、商談や顧客の情報をタイムリーに共有できることが必要不可欠であった。

ご提案・導入効果:『KDDI Knowledge Suite』のSFA機能を活用

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』のSFA機能を活用し、営業情報や顧客情報を一覧化。より戦略的な営業活動が可能に。

図: 理工協産様のスタッフの連携強化と営業活動の可視化を可能にする『KDDI Knowledge Suite』利用イメージ (2012年3月時点)

  • SFA (Sales Force Automation: 営業支援システム)

事例詳細

写真: 管理部 予算管理室 主査 大竹 啓文氏

管理部 予算管理室 主査
大竹 啓文氏

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』の導入でスタッフの連携強化と営業活動の可視化を実現 スマートフォン『SIRIUSα IS06』を導入し、営業効率向上を達成

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』の導入により、関係部署とのスケジュール共有が可能になり、社員間の円滑なコミュニケーションを実現

食品製造業の洗浄・殺菌に関わる設備や工程の管理などは、顧客ごとの要望がそれぞれ異なるため、きめ細かな個別対応が必要とされる。顧客の満足度向上を目指し、直販での展開を多くとられている理工協産様では、全国を回る営業担当者と、社内の関連スタッフとのタイムリーな情報共有が必要不可欠であった。そこで各担当者の連携強化のため、スケジュール共有ができるグループウエア導入を検討していた。そんな折、KDDIの担当営業から『KDDI Knowledge Suite』のリリースを聞き、すぐに検討を開始した。「他のキャリアさんが展開している同様のサービスとも比較しましたが、テスト導入した際の『KDDI Knowledge Suite』の使い勝手や拡張性の高さが決め手となり導入を決定しました。そして、すぐに必要度の高い2部署への導入をはじめました」と大竹氏は導入の経緯を振り返る。スマートフォンを同時に導入したこともあり、社員の負担にならぬようにと、当初はスケジュール機能だけを使うように指示をしていたが、勉強会などを開催することによって社員のITリテラシーも高まり、スマートフォンの本格導入を円滑に行うことができた。「現在では、札幌支店、東京支店、大阪支店、福岡支店の営業担当者のスケジュールが共有されています。また、各支店の女性事務スタッフもこのスケジュールを見て、顧客対応を行っています。連絡事項がある際は電話メモ機能を利用し、簡単な操作で営業担当者にメールを送り、素早い対応をしています。このことが顧客の満足度向上にもつながっています」と大竹氏は導入による効果を実感している。

スマートフォン『SIRIUSα IS06』を使って外出先でもPCメール、添付ファイルの確認が可能になり、顧客対応力の強化に結びついた

グループウエアの徹底活用を目指し、クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』を導入するとともに、フィーチャーフォンからスマートフォン『SIRIUSα IS06』へ切り替えたことも業務効率の向上につながった。ビジネスで必要な機能が充実しているスマートフォンは大きな画面と直感的な操作性をもち、通話やメールといった従来の携帯電話ならではの利用方法以外にも優れた機能を持つ。そのひとつが、メールに添付された資料が外出先でも確認できることだ。「ワード、エクセル、PDFをはじめさまざまなファイルを外出先で確認できるので、営業担当者にしてみれば、都度ノートPCで確認する手間が省け、非常に効率的となります。また、電車やタクシーでの移動中に、社内ドメインを使ってメールに返信することもでき、迅速な顧客対応につながっています。さらに、スマートフォンの大きな画面でインターネットによる情報収集にも役立っており、外出先で商談前に顧客のホームページの確認をしたりするなど、各営業スタッフがさまざまな用途を見つけ出し、日々の業務に活かしています」とスマートフォンの幅広い可能性を大竹氏は語る。

クラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』のSFA機能を活用し、営業情報や顧客情報を一覧化
より戦略的な営業活動が可能に

『KDDI Knowledge Suite』とスマートフォンを使いこなすうちに、それらが今や戦略的営業活動に欠かせないツールとなっていることについて大竹氏は次のように語る。「管理職にとって最新の顧客別の商談状況が一覧できるSFA機能が、マネジメントの上で大いに貢献しています。特に、コックピット機能では一元管理された情報 (訪問スケジュール、営業報告、商談) が一目で把握でき、管理職の指示の迅速化につながっています。誰が、どの顧客に、どんなアプローチをかけ、今どんな状況かが一目でわかりますので、商談状況が管理できることもマネジメント上の大きなメリットです。また、優秀な営業担当者の業務履歴をお手本として、他の担当者が確認するという人材育成に役立てているという点も見逃せないですね。SFA機能により新人教育などが比較的短期で実現できていると考えています」とご満足の様子。個々の案件に対しての情報を精査できるので、次の一手を判断しやすく、"守りから攻めの営業" という姿勢になってきた。社内の情報連携が強化され、会社全体での大きな経営ビジョンの構築へとつながっている。

次の戦略

営業プロセスのさらなるスピード化で売上げアップを

『SIRIUSα IS06』と『KDDI Knowledge Suite』の活用をさらに深化させることを視野に入れています。現状、まだまだすべての機能を使いきれていないのでもっと発展させたいと考えています。また、日々行き交う情報の収集・分析がもっとスムーズになれば、営業プロセスをますます迅速にできるでしょう。より早く的確に顧客の情報を集め、そしてその情報を分析することで最適な提案が可能だと考えています。そういった意味では、当社は売上げ向上につながる施策の第一歩をすでに踏み始めたといえます。今後、KDDIさんにはさまざまな提案をいただき、情報通信を活かした営業強化をしていきたいと考えています。

お客さまプロフィール

社名 理工協産株式会社
本社所在地 東京都中央区八重洲2丁目8番1号日東紡ビル2階
設立 1946年12月27日
資本金 6,000万円
社員数 150名
URL 新規ウィンドウが開きますhttp://www.ricohkyosan.co.jp
事業内容 設立当初より、食品製造業の機器の洗浄・殺菌をテーマに徹底的に追究。東京、札幌、大阪、福岡の4支店、川口、鳥栖、千歳の3工場で各顧客へきめ細かく対応。洗浄剤、殺菌剤、金属表面処理剤等の開発とともに、排水処理を含めた環境に優しいシステムの開発にも積極的に取り組む。
ISO9001とISO14001取得。

担当からのメッセージ

写真: KDDI株式会社 ソリューション営業本部 第1営業部 営業1グループ 課長補佐 加藤 正二

KDDI株式会社
ソリューション営業本部 第1営業部
営業1グループ
課長補佐 加藤 正二
理工協産様は音声とデータ、そしてモバイル通信に関わる全てでKDDIをご利用いただいているお客さまであり、今回はクラウド型統合アプリケーション『KDDI Knowledge Suite』のSFA機能をご評価頂き、スマートフォン導入となりました。これからもお客さまに合ったベストな提案をし続けていきたいと考えております。
  • 記載された情報は、掲載日現在のものです。