TIS株式会社様

ext_lib/1/business/case-study/tis/index/logo-tis.gif
  • 業種
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_industry08.gif
  • 従業員規模
    • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_employee04.gif
導入サービス
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category111.gif
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category112.gif
  • /ext_lib/1/business/case-study/index/label_category118.gif

『KDDI 3LM Security』と『CACHATTO』を組み合わせることでKDDIスマートフォンでセキュアに社内グループウェアにアクセスタイムリーに社内メールやスケジュール、業務連絡を活用し機動力を向上

システムインテグレーターとして金融機関など幅広い業種・業態の情報システムを、ワンストップで提供するTIS様では、社内メールへのクイックレスポンスやタイムリーな社内情報の共有を実現するため、KDDIスマートフォン『EIS01PT』を導入。アプリの利用制限や端末内データの暗号化など多彩なセキュリティ機能をパッケージした『KDDI 3LM Security』と端末にデータを残さずグループウェアへのダイレクトアクセスを可能にする『CACHATTO (カチャット)』により、外出先でのセキュアで素早い情報活用を実現した。

PDFダウンロード

こちらの導入事例はPDFでもご覧になれます。

掲載日:2012年02月

課題1お客さまへのクイックレスポンスや営業の機動性を高めるには、社外でも素早く社内メールやスケジュールなどを活用できる環境構築が課題となっていた。

ご提案・導入効果:KDDIスマートフォン『EIS01PT』で解決

KDDIスマートフォン『EIS01PT』で社内グループウエアにダイレクトにアクセス。
外出先でも社内メールやスケジュールをタイムリーに共有し業務スピードを向上。

課題2社内のグループウエアにアクセスするためには、社内基準に見合った高度なセキュリティを担保することが絶対条件であった。

ご提案・導入効果:ダブルのセキュリティ対策で実現

端末の一元管理&端末内データの暗号化を実現する『KDDI 3LM Security』と端末にデータを残さずアクセスできる『CACHATTO』で高度なセキュリティ基準をクリア。

課題3スマートフォンの導入においては、日々の業務でストレス無く使えるとともに、今後の通信インフラの機能拡張などにも柔軟に対応できる必要があった。

ご提案・導入効果:さまざまな課題にワンストップで対応

海外出張先での通話やグループウエア・アクセス、スマートフォンの内線網との連携など、さまざまな課題にワンストップで対応。

図: TIS株式会社様のKDDIスマートフォン『EIS01PT』と『KDDI 3LM Security』『CACHATTO』のご利用イメージ (2012年6月時点)

事例詳細

写真: コーポレート本部 情報システム部 部長 作田 義則氏

コーポレート本部
情報システム部 部長
作田 義則氏

写真: コーポレート本部 情報システム部 グループマネジャー 音喜多 順氏

コーポレート本部
情報システム部
グループマネジャー
音喜多 順氏

『KDDI 3LM Security』と『CACHATTO』を組み合わせることでKDDIスマートフォンでセキュアに社内グループウエアにアクセス タイムリーに社内メールやスケジュール、業務連絡を活用し機動力を向上

KDDIスマートフォン『EIS01PT』で社内グループウエアにダイレクトにアクセス
外出先でも社内メールやスケジュールをタイムリーに共有し業務スピードを向上

クレジットなどの金融機関を中心に幅広い業種に、アプリケーションからシステムインフラの構築、データセンターの提供などをワンストップで提供するTIS様では、2011年4月にITホールディングスグループの3社の合併を実施。3社で異なっていた社内ネットワークなどの統合を図る中で、社内メールについても、社外で安全かつ簡単に使える様にしたいとの課題があった。
社内メールは、PCのリモートアクセスで社外でも使えたが、起動などに時間がかかり、セキュリティ面からPCの持ち出しも制限されていたため、お客さまとのメールレスポンスを高めるものではなかった。そして、新たに導入されたのがKDDIのスマートフォン『EIS01PT』(部長以上と営業など、約350名に貸与) であった。
「スマートフォンで、社内のグループウエアにダイレクトにアクセスすることで、社内メールだけでなくスケジュールや業務連絡も、社外から簡単に使えるようになりました」と音喜多氏は語る。さらに「PCの持ち出しを厳格に管理している中で、スマートフォンは社内情報に素早くアクセスできるツールとして非常に有効です。実際にスケジュールやメールが社外で使え、便利になったとの声とともに、決済業務など他の機能も早く使えるようにして欲しいとの意見も多く聞かれます。これは、スマートフォンの利便性が浸透している証だと感じています」と作田氏は導入効果を語る。
ただ、スマートフォンを導入するにあたり、超えなければならない大きなハードルがあった。

端末の一元管理&端末内データの暗号化を実現する『KDDI 3LM Security』と
端末にデータを残さずアクセスできる『CACHATTO』で高度なセキュリティ基準をクリア

スマートフォンの導入にあたり、TIS様が最も重視したのがセキュリティであった。「弊社は金融機関のお客さまが多く、スマートフォンでグループウエアにアクセスするには、社内基準に見合った高度なセキュリティを担保することが絶対条件でした」と作田氏は語る。
そして、KDDIから提案されたのが『KDDI 3LM Security』と『CACHATTO (カチャット)』であった。
モバイル向けグループウエア連携アプリ『CACHATTO』により、スマートフォンにデータを残さずセキュアにグループウエアへのアクセスを実現。アクセス時に登録端末とワンタイムパスワードによるダブルの認証を行うことで不正アクセスも防止している。
さらに、アプリの利用制限やカメラなどのデバイス制限に加え、紛失時に備えた端末内データの暗号化など、多彩なセキュリティ機能をパッケージした『KDDI 3LM Security』により端末の一元管理が可能になっている。「350台ものスマートフォンを管理する上で、PCで一元管理ができる『KDDI 3LM Security』は不可欠でした。また、全ての端末の利用状況がCSVファイルでの一覧確認が可能になり、管理もしやすくなりました」と音喜多氏は語る。「弊社のセキュリティ課題を理解し、『KDDI 3LM Security』と『CACHATTO』を提案いただけたことが、KDDIさんのスマートフォンを採用した一番のポイントでした」と作田氏は振り返る。

海外出張先での通話やグループウエア・アクセス、
スマートフォンの内線網との連携など、さまざまな課題にワンストップで対応

今回のスマートフォンの導入にあたっては、日々の業務でストレス無く使えるとともに、今後の通信インフラの機能拡張などにも柔軟に対応できる必要があった。
アジア地域を中心に積極的なグローバル展開を進めるTIS様では、『グローバルパスポート CDMA』と『グローバルパスポート GSM』の両方に対応したスマートフォン『EIS01PT』を採用することで、海外出張先での通話はもちろんグループウエアへのアクセスも可能になり、スピーディーな業務環境の構築にも成功した。
さらに、従来より固定電話と携帯電話間で構築していた内線網に、スマートフォンを取り込むことが可能であることも通信コストを削減する上で重要であった。
「社内ネットワークへのセキュアなアクセス、日々の通話、そして内線網との連携など、さまざまな課題に対しワンストップで的確に対応いただけることも、KDDIさんを選んだ大きな理由です」と作田氏は振り返る。

次の戦略

基幹システムや内線網との連携をすすめ、タブレット端末の活用も検討

今回導入したスマートフォンについては、現在使っている社内メール、スケジュール、業務連絡以外のグループウエア機能についても拡張を図っていきたいと考えています。また、基幹システムや内線網との連携についても検討を行っています。
さらにタブレット端末についても検討したいと考えています、タブレット端末の画面の大きさを生かすことで、情報量の多い決済業務や新たなソリューション提供が可能になります。今後もKDDIさんとの連携を図り、新たな課題解決に向けさまざまな提案をいただけることを期待しています。

お客さまプロフィール

社名 TIS株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿8丁目17番1号
設立 1971年4月28日
資本金 231億円
社員数 6,812名 (2012年4月1日現在)
URL 新規ウィンドウが開きますhttp://www.tis.co.jp/
事業内容 ITホールディングスグループのTIS (株)、ソラン (株)、(株) ユーフィットの3社が合併し、2011年4月に新TISが発足。
SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。
同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信などさまざまな業界で3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客さまの事業の成長に貢献しています。

担当からのメッセージ

写真: KDDI株式会社 ソリューション営業本部 営業3部 営業4グループ 箕輪 晃

KDDI株式会社 ソリューション営業本部 営業3部 営業4グループ
箕輪 晃
KDDIスマートフォン『EIS01PT』と『KDDI 3LM Security』、『CACHATTO』の組み合わせによりお客さまの課題 (メール、グループウエアにセキュアにアクセス、暗号化、データを残さない) を解決することができました。今後もお客さまに喜んでいただけるソリューションを提案して参りたいと思います。
  • 記載された情報は、掲載日現在のものです。