Google Drive for Work (TM): 料金

KDDI 法人・ビジネス向け「Google Drive for Work (TM): 料金」(グループウエア) のご案内です。

料金

基本料金

サービス名 月額料金
Google Drive for Work
(Google Apps Unlimited)
1,200円/ID
  • 年間契約となります。解約のお申し込みがない場合は、1年ごとに自動更新となります。
    年契約中の途中解約は、次回更新時までの残月数分の利用料と同等の違約金が発生します。
    ご利用料金は初月は無料、解約月は満額請求となります。
  • 月額料金の日割り計算は行いません。開通月は無料、解約月は満額請求となります。
  • 月契約もございます。詳細はKDDI 営業担当者までお問い合わせください。
  • 「Google Drive for Work」と「Google Apps Unlimited」は同一のサービスです。

「スマートバリュー for Business」のご利用でスマートデバイスのご利用料金もおトクになります。

スマートバリュー for Business

アドオンツール

項目 月額料金
KDDI Business ID サービス利用料 150円/ID
着信認証利用料 (注1) 100円/ID
KDDI サテライトオフィスツール (注2) 組織カレンダー 100円/ID
組織アドレス帳 100円/ID
SSO (シングルサインオン) (注3) 100円/ID
ワークフロー (保存期間1年) 100円/ID
ワークフロー (保存期間無制限) 300円/ID
Myポータルガジェット 100円/ID
ドキュメント管理 100円/ID (注4)
ドキュメント管理 (オプション) 2,500円/契約 (注5)
掲示板/回覧板 100円/ID (注4)
掲示板/回覧板 (オプション) 2,500円/契約 (注5)
DNSオプション (注6) おまかせドメインタイプ 980円/契約
独自ドメインタイプ (注7) 980円/契約
Chromebox for meetings KDDI 営業担当者にお問い合わせください。
  • 注1)
    ログイン条件に着信認証が設定されたIDが着信認証利用料の課金対象です。
    詳細は、「KDDI Business ID」をご参照ください。
    KDDI Business ID
  • 注2)
    「Google Drive for Work」で利用する全ID分のご契約が必要です。
    注3)
    「KDDI Business ID」と同時にご利用いただくことはできません。
    注4)
    1ドメイン1,000レコードまでとなります。
    注5)
    初回は1,001~5,000レコードまで月額2,500円、以降は5,000レコードごとに月額2,500円追加となります。
    注6)
    DNSオプションに関する詳しい提供条件は重要事項説明書などをご参照ください。
    契約約款・利用規約
    注7)
    ドメイン名の新規取得や指定事業者変更などをご希望される場合は、別途費用が必要です。詳細は、以下の規約をご確認ください。
    JPドメイン名取得代行・維持管理サービス利用規約
    gTLD取得代行サービス利用規約

導入後サポート

ご利用者さま向けサポート ご契約ID数 月額料金
1~10020,000円
101~25050,000円
251~500100,000円
501~1,000200,000円
1,001~2,500500,000円
2,501~5,0001,000,000円
5,001~7,5001,500,000円
7,501~10,0002,000,000円
24時間365日サポート
  • 個別見積もり致します。
英語サポート
  • 個別見積もり致します。

まずは無償トライアルでお試しください。専用窓口で導入後のサポートも受け付けています。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

導入事例 一覧 導入事例トップ

クラウドとモバイルを積極活用しながら「Google Apps for Work (TM)」と「KDDI ファイルストレージ」でセキュリティをより強固に。

「Google Apps for Work (TM)」と「KDDI ChatWork」で業務スピードの向上を実現。

「Google Apps for Work (TM)」とタブレットでスピード経営とコスト削減を実現。