G Suite Basic (TM): Google ドライブ

KDDI 法人・ビジネス向け「G Suite Basic (旧: Google Apps for Work (TM)): Google ドライブ」(グループウエア) のご案内です。

お知らせ
【2016年10月更新】 名称変更について

「Google Apps for Work (TM)」は、2016年9月30日をもって「G Suite Basic」に名称変更しました。

新規ウィンドウが開きますGoogle Apps から G Suite への名称変更について

Google ドライブ

機能一覧

ファイルをクラウド上に保存・管理でき、簡単に共有できるオンラインストレージサービスです。

30種類以上のファイル形式をブラウザ表示

いつでも取り出せるクラウド上のフォルダとして、ファイルを保管可能です。
サポートされたファイル形式であれば、専用ソフトウエア不要でブラウザ上で閲覧可能です。

添付不要でファイルを共有

メールのように添付ファイルの容量を気にせずに共有可能です。
共有されたファイルは一覧から検索することもできます。

社内の情報資産をカンタン共有

資料や動画を広く共有することで、社内説明会やセミナーの効果を高めます。
そのほか操作説明、マニュアルなども情報資産として蓄積することが可能です。

最大16TBまで追加できる容量追加オプション (G Suite Basic)

ストレージ容量が不足する場合は、オプションで追加することも可能です。
料金についてはこちらをご確認ください。

料金 オプションサービス

  • ストレージの容量は、Gmailと共用の容量です。

スマートフォン・タブレットからもドライブにアクセス

もちろんスマートフォン・タブレットでも利用できます。
外出先や移動中でも即座にファイルの確認が可能です。

いつでも確認可能

機能へ戻る

まずは無償トライアルでお試しください。専用窓口で導入後のサポートも受け付けています。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何か不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

お申し込み

本サービスへのお申し込みはこちら。

新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

サービス専門スタッフより翌営業日以内にご連絡させていただきます。

サービスのパンフレットをダウンロードいただけます。

お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。

導入事例 一覧 導入事例トップ

クラウドとモバイルを積極活用しながら「Google Apps for Work (TM)」と「KDDI ファイルストレージ」でセキュリティをより強固に。

「Google Apps for Work (TM)」と「KDDI ChatWork」で業務スピードの向上を実現。

「Google Apps for Work (TM)」とタブレットでスピード経営とコスト削減を実現。


ビジネス課題を解決するIT活用事例とその効果
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

ご検討中のお客さま

ビジネス課題を解決するIT活用事例とその効果
イマサラ時事
タブレット with G Suite Basic
無料 お役立ち資料ダウンロード
業務改善のヒント満載 お役立ちコラム
最新のイベント・セミナー情報をご覧いただけます。
KDDI ビジネスメールマガジン 法人のお客さまに役立つ情報をお届けします。
Business Port パートナーサービス一覧
KDDI Cloud Blog
よくあるご質問