Office 365 with KDDI: Skype for Business Online

KDDI 法人・ビジネス向けの「Office 365 with KDDI: Skype for Business Online」(グループウエア) のご案内です。

機能および一部料金プラン変更のお知らせ

2016年7月1日より、「Office 365 with KDDI」は機能および一部料金プランの変更を実施しました。詳しくは、以下をご参照ください。

機能・動作環境
料金

Skype for Business Online

機能一覧

相手の状況を瞬時に把握

相手とすぐ連絡を取りたいときは、在席確認 (プレゼンス) 機能を利用します。Exchange Onlineの予定表やパソコンの状態から在席状況を自動判断。相手の状況を視覚的に確認可能です。さらに同じ画面上から通話やメール、インスタントメッセージなど、状況に応じたコミュニケーションをワンクリックで開始できます。

ファイルをリアルタイムに共有

インスタント メッセージの利用時には、ExcelやPowerPointなどの資料も同時に送受信できます。やりとりを中断することなく、スムーズに話を進めることができます。

交通費ゼロ、移動時間ゼロで会議する

Skype for Businessでは、支店や在宅勤務、外出中のスタッフなど、離れた場所にいる複数のメンバーとオンライン会議を開催できます。ホワイトボードやデスクトップ画面も共有でき、メンバー間での意思疎通もスムーズになり、業務効率化や生産性向上が図れます。出張に伴う交通費や宿泊費なども削減できます。

さまざまなデバイスでの利用

Skype for BusinessはWindows版以外に、Windows RT、Windows Phone、iPad、iPhone、Android (TM) 版のアプリケーションがリリースされており、さまざまなデバイスでビデオ会議が可能です。在席確認 (プレゼンス) 機能も利用可能。コミュニケーション効率を飛躍的に向上させます。

プラン別機能表


Plan1Plan2
プレゼンス、IM
グループ チャット
1対1の音声会話
コンテンツ共有 (デスクトップ/アプリケーション、その他)-
3人以上のマルチ パーティー会議 (音声/ビデオ/コンテンツ共有)-
Skype for Businessモバイル クライアント

機能へ戻る

まずは無償トライアルでお試しください。専用窓口で導入後のサポートも受け付けています。

データ通信にかかる費用を軽減 クラウドアプリでライセンス費も削減
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

導入事例 一覧 導入事例トップ

KDDIのタブレットと「Office 365 with KDDI」で火力発電所の現場業務の革新を実現。

「Office 365 with KDDI」のSNS機能『Yammer Enterprise』で社員のモチベーションを向上させライフデザイン提案型の『総合サービスショップ』を盛り上げる。

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」と「Office 365 with KDDI」でTCO (総保有コスト) 削減と業務効率化を実現。