Office 365 with KDDI: 無償トライアル

KDDI 法人・ビジネス向けの「Office 365 with KDDI: 無償トライアル」(グループウエア) のご案内です。

機能および一部料金プラン変更のお知らせ

2016年7月1日より、「Office 365 with KDDI」は機能および一部料金プランの変更を実施しました。詳しくは、以下をご参照ください。

機能・動作環境
料金

無償トライアル

「Office 365 with KDDI」を無償で30日間お試しいただくことができます。
トライアルサービス終了後、本サービスのご利用意向がない場合、ご契約いただく必要はございませんのでお気軽にお申し込みください。

お申し込みの流れ

ご利用開始まで5営業日 (注) お申し込みフォームからお申し込み→登録→開通通知→ご利用開始 注) AM受け付け分までが当日受け付けとなります

注意事項

  • トライアルでご利用いただけるID数は『25ID』です。
  • トライアルの有効期間は30日間です。
  • トライアルでお申し込み可能なプランは『Business Premium』、または『E3』(いずれか1つ) のみです。
  • トライアル有効期間が過ぎると、30日経過後、トライアル環境の情報は消去されます。
  • ご利用いただけるドメインは▲ ▲ ▲ ▲.onmicrosoft.comになります。▲ ▲ ▲ ▲部分 (サブドメイン) についてご希望のものをご準備ください。ご入力いただいた値は、Office 365の初期メールアドレスの@以降になります。ただし、同じサブドメイン名が存在する場合、記入された文字列の後ろに01以降の数字が自動で付番されます。

「Office 365 with KDDI」トライアルお申し込み

以下のフォームよりお申し込みください。

まずは無償トライアルでお試しください。専用窓口で導入後のサポートも受け付けています。

データ通信にかかる費用を軽減 クラウドアプリでライセンス費も削減
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

導入事例 一覧 導入事例トップ

KDDIのタブレットと「Office 365 with KDDI」で火力発電所の現場業務の革新を実現。

「Office 365 with KDDI」のSNS機能『Yammer Enterprise』で社員のモチベーションを向上させライフデザイン提案型の『総合サービスショップ』を盛り上げる。

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」と「Office 365 with KDDI」でTCO (総保有コスト) 削減と業務効率化を実現。