KDDI クラウドプラットフォームサービス: Admin Console

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI クラウドプラットフォームサービス: Admin Console」(IaaS・PaaS・DaaS) のご案内です。

2016年9月30日(金)までmBaaS by Kii キャンペーン実施中! キャンペーンプラン料金でお気軽にお試ししたいお客さま 詳細はこちら新規ウィンドウが開きます

Admin Console

Admin Consoleでは、サーバや追加ディスクの作成・削除、オブジェクトストレージを利用するためのバケットやAPIキーの作成・一覧表示・削除、ネットワークの各種設定、利用状況の確認などが可能です。

Admin Console機能一覧
機能 内容
ダッシュボード
  • 共有サーバ、ディスクの利用状況の確認
仮想サーバ管理
  • 仮想サーバの作成・削除
  • 仮想サーバの起動・停止・再起動
  • 仮想サーバへのISOアタッチ
ディスク管理
  • 追加ディスクの作成・削除
ネットワーク設定
  • ファイアウォール設定 (IP・ポート制限、ポート転送、静的NAT)
  • ロードバランサー設定
バックアップ
  • OS起動ドライブ、追加ディスクのバックアップおよび復元 (注1)
コピー・インポート
  • 仮想サーバのコピー
  • お客さま環境で作成したサーバイメージファイル (qcow2形式、OVA形式) のインポート
バケット管理
  • バケット作成・一覧表示・削除、バケットごとのクォータ設定/変更が可能
エンドポイント表示
  • REST API利用時にアクセスURLとなるアドレスの確認
APIキー管理
  • APIキー (注2) の払い出し、一覧表示や削除が可能
API (注3)
  • Premium/ValueのAPIとオブジェクトストレージのREST API (Amazon S3互換) が利用可能
  • 注1)
    バックアップ間隔や保存する世代数の設定可能
    注2)
    APIキーとはアクセスキーとシークレットキーのペアのこと
    注3)
    詳細は、以下の開発者ガイドブック (APIリファレンス) をご参照ください。
    新規ウィンドウが開きます開発者ガイドブック (APIリファレンス)
    • 外部サイトへ移動します。

パートナーサービス

こちらも併せてご覧ください。

新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

サーバーの管理・運用をアウトソースして 保守・運用負荷の軽減
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


サポート情報
導入事例 一覧 導入事例トップ

知らぬ間に発生する発電異常や電気設備の故障を、『ソーラー監視王』によるアラートメール即時配信で、復旧時間を短縮化し、損失を最小化へ。

LTE通信モジュールを内蔵したVPNゲートウェイによりインターネット配線が困難な環境下にある産業機械の「監視」と「制御」を実現。

auの4G LTE回線網がカバーする日本全国を通話圏内とするIPトランシーバー
同報性・即時性はそのままに同時通話・多重通話も実現。