KDDI ホスティングサービス (G120/G200): 管理機能

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI ホスティングサービス (G120/G200): 管理機能」(レンタルサーバ・ホスティングサービス) のご案内です。

新規お申し込み受け付け終了およびサービス提供終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (G120/G200)」は、2016年2月29日をもって新規お申し込み受け付けを終了し、2016年8月31日をもって、サービス提供を終了しました。
代替サービスとして、GMOクラウド株式会社の提供サービスのInfinitoPLUS、株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズの提供サービスのACE01、KDDI提供サービスの「KDDI DNSホスティングサービス」をご提案します。
詳しくは、以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きますKDDI ホスティングサービス (G120/G200) 終了のご案内

また、ホスティングサービスをご検討のお客さまには、KDDIグループのホスティングサービス「ACE01」をご提案します。詳しくは、以下の『共用レンタルサーバー』をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます共有レンタルサーバー

  • 外部サイトへ移動します。

管理機能

機能一覧

管理機能

ブラウザから簡単にご契約のWeb サーバを管理することができるコントロールパネル機能をご紹介します。

コントロールパネル

ブラウザからサーバの管理、設定が行えます。
普段ご利用になっているブラウザからメールアドレス作成、ウェブサイトの設定などができる管理者向けのツールです。SSLを使い、サーバとの通信経路を暗号化しており、情報の漏えいを防ぎます。またセッション管理機能により、一定時間コントロールパネルを操作しない場合は、セッションを切断し、第三者による操作を防ぎます。

  • 実際の画面イメージ (デザイン) は異なる場合があります。
  • 推奨ブラウザ: Internet Explorer (R) 6、7、8

コントロールパネルの画面イメージ

コントロールパネルの画面イメージ

機能へ戻る

導入事例 一覧 導入事例トップ

「KDDI Knowledge Suite」と「Office 365 with KDDI」により社内のスケジュール管理・情報共有が進み、事業継続性の担保と業務効率化を実現。