KDDI ホスティングサービス (プラン20/50/100): Web機能詳細

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI ホスティングサービス (プラン20/50/100): Web機能詳細」(レンタルサーバ・ホスティングサービス) のご案内です。

新規お申し込み受け付け終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (プラン20/50/100)」は、2016年2月29日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。

また、ホスティングサービスをご検討のお客さまには、KDDIグループのホスティングサービス「ACE01」をご提案します。詳しくは、以下の『共用レンタルサーバー』をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます共有レンタルサーバー

  • 外部サイトへ移動します。

Web機能詳細

  • ディスク容量は100MB (プラン20)、300MB (プラン50)、500MB (プラン100) です。
  • 簡単にお客さまドメインのホームページを開設いただけます。開設できるホームページの容量は、ご契約のディスク容量です。
  • 独自CGIとしてPerl5、Cシェル、Bシェルのスクリプトが利用可能です (プラン50、プラン100のみ) 。

提供型CGI――アクセスカウンターなどを表示

  • 標準機能

CGIとしてアクセスカウンター、メールフォーム、掲示板、日付、時計表示を提供します。

  • ご利用できるデザインの一覧などの詳細および、ご利用方法はサポートWeb内もしくはユーザーマニュアルに掲載されています。

図: 提供型CGI利用

アクセス制限――ユーザー認証が必要な会員ページに最適

  • 標準機能

会員向けなど特定のページ (URL) には、ID・パスワードを入れないとアクセスできないようにするユーザー認証を設定することができます。

  • ID・パスワードには文字数と使用可能文字に制限はありますが、ユーザー数に制限はありません。

アクセス解析――ページビュー数や検索キーワードが分かる

  • 標準機能

お客さまサイトへのアクセス状況 (ページビュー数や参照元、検索キーワード) を日別、曜日別、時間帯別などで調べることができます。
Webアクセス解析には、AuriQ Systems (オーリックシステムズ) 社提供の「RTmetrics(TM) (アールティーメトリックス)」を採用しています。

図: アクセス解析

アクセスレポート――ログ解析結果をメールで配信

  • 標準機能

簡易アクセスレポートでは、お客さまホームページのアクセスログ解析結果を、管理ユーザーさまへメールで配信いたします (過去分のログは提供できません)。

図: アクセスレポート

お客さま作成CGI利用――独自CGIが使える

  • オプション機能

お客さまがCGIを作成する場合はPerl5・Cシェル・Bシェルのスクリプトが利用可能です。

お客さま作成CGI利用方法

SSL機能――セキュリティも安心

  • オプション機能

暗号化された通信を可能とするSSL機能付のWebサーバを提供しています。

図: SSL機能

本サービスへのお問い合わせ

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。



サポート情報
導入事例 一覧 導入事例トップ

「KDDI Knowledge Suite」と「Office 365 with KDDI」により社内のスケジュール管理・情報共有が進み、事業継続性の担保と業務効率化を実現。