KDDI ホスティングサービス (専用タイプ): メール関連機能詳細

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI ホスティングサービス (専用タイプ): メール関連機能詳細」(レンタルサーバ・ホスティングサービス) のご案内です。

新規お申し込み受け付け終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (専用タイプ)」は、2009年9月30日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。
なお、現在ご利用中のお客さまは継続してご利用いただけます。

また、ホスティングサービスをご検討のお客さまには、KDDIグループのホスティングサービス「専用サーバー」をご提案します。詳しくは、以下の『専用サーバー』をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます専用サーバー

  • 外部サイトへ移動します。
一部CMSインストーラー提供終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (専用タイプ)」は、2016年7月12日をもってMovable Typeを除くCMSのインストーラー提供を終了しました。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。

メール関連機能詳細

メールアカウント (独自ドメインのメールアドレスをご利用できます)

Outlook ExpressやEudoraなどのメールソフトを使用してメールの送受信ができます。
メールアカウント (メールアドレス) の新規追加・削除や転送メールなど各メール機能の設定は、コントロールパネルの「メール」画面から行えますので、社員一人一人のメールアドレスの作成も簡単です。

ウェブメール
(外出先や移動中でも、ブラウザーが利用できるPCや携帯電話端末でメールがチェックできます)

Active! mail

Active! mailはトランスウエア社提供によるブラウザーベースで動作するウェブメールで、商用ウェブメールとして高いシェアを獲得しています。直感的で使いやすく、管理しやすいインターフェースが特徴です。スケジュール管理機能も装備し、au、そのほか携帯電話端末に対応。日本語、英語、韓国語、中国語の各言語でのメールの送受信も可能です。

  • 50アカウントまでのご利用です。
  • 本サービスをご利用の場合、コントロールパネルで作成できるメールアカウント数も50までとなります。
  • 本サービスのDNS、メールサーバをご利用いただくことが必要です。
対応ブラウザー
  • Windows/Internet Explorer
  • Macintosh/Safari
  • 一部のブラウザーでは、ご利用いただけない場合があります。
対応携帯電話端末 au、そのほか携帯電話端末の対応機種
  • 一部の携帯電話では、ご利用いただけない場合があります。

ウェブメール (そのほか)

  • 多機能タイプ

    添付ファイルの送受信はもちろん、スレッド表示やアドレス帳など、便利な機能が満載です。

    • 本サービスのDNS、メールサーバをご利用いただくことが必要です。
  • シンプルタイプ

    機能を絞り込んでいるから、操作も簡単。軽快に動作します。ちょっとメールを確認したい、というときにお勧めです。

    • 本サービスのDNS、メールサーバをご利用いただくことが必要です。
  • 携帯電話対応タイプ

    外出先からも簡単に確認できて、すぐに返信することもできます。

    • すべての動作を保証するものではありません。
    • 本サービスのDNS、メール、Webサーバをご利用いただくことが必要です。
PC対応のウェブメール 対応ブラウザー: Internet Explorerのみ対応です (一部バージョンでは、ご利用いただけない場合があります)。
携帯電話対応のウェブメール 一部の携帯電話では、ご利用いただけない場合があります。

ウイルスチェックサービス (メールによるウイルス感染からブロックします)

メール送受信時にウイルスをチェックし、ウイルスが検出されると自動的にメールの削除を行います。チェック専用のサーバによりウイルスチェックは高速で行われます。

ウイルス定義は常に最新の状態に保たれております。

  • ウイルスチェックサービス (以下「本サービス」) は、KDDI ホスティングサービスのメールサーバで受信するメールが対象です。
  • 本サービスのDNS、メールサーバをご利用いただくことが必要です。
  • コントロールパネルから作成したすべてのアカウントがサービスの対象です。
  • 本サービスはWindowsおよびDOSに感染するウイルスと、WindowsおよびMacintoshに感染するマクロウイルスのスキャン、修復および削除に対応しています。そのほかのオペレーティングシステム (OS) およびウイルスには対応していません。
  • 本サービスはすべてのウイルスをスキャン、削除できるわけではありません。本サービスの利用、または本サービスを利用できなかったこと (一時的なチェックサービス用サーバの停止など) により、お客さままたは第三者に発生する障害に対し、弊社はいかなる責任も負いません。また、損害賠償義務を一切負わないものとします。
  • 受信したメールにウイルスが発見された場合は、メールをファイルごと削除致します。削除されたメールは復元できません。
  • 本サービスは、ご契約いただいておりますドメイン間および同一サーバ内の、メールの送受信にはウイルスチェックは行いません。
  • 本サービスにより、すべてのウイルスが必ずスキャン、削除できることは保証していません。またウイルス感染していないメールを削除することがありますが、これによって発生するいかなる損害に対してもいっさい責任を負いません。
  • 本サービスのご利用に必要な設定 (ウイルス定義ファイルの更新など) は、すべてサーバにて行いますので、お客さまに行っていただく作業はありません。
  • サーバ上にて動作を完了するため、PC環境およびメールソフトに関係なくご利用いただくことができます。

スパムメールチェック機能

図: スパムメールチェック機能

スパムメール (迷惑メール) を自動検知し、検知されたメールに特定のヘッダ情報と、お客さまの設定により「SPAM」を表題へ追記します。追記された情報をもとに、メールソフトに振り分けの設定を行うことで、スパムメールを排除できます。
受信したメールが判断基準となるデーターベースの情報と一致するか否かをサーバ側で判断します。

  • KDDI ホスティングサービスのDNS サーバおよびメールサーバをご利用中の方のみご利用いただけます。
  • 利用するスパムメール定義ファイルは日々更新しておりますが100%正確に判定するものではありません。

迷惑メール受信拒否設定
(指定した件名 (Subject)、差出人 (From) からのメールを受信拒否することができます)

図: 迷惑メール受信拒否設定

任意の件名 (Subject)、差出人 (From) の設定を行うとメールの受信を拒否することができます。
拒否されたメールはエラーメールとして差出人に返信され、お客さまのメールボックスには残りません。

メールマガジン (空メール会員登録対応)/メーリングリスト

図: メールマガジン

図: メールマガジン

多くの人に情報を配信できるメールマガジンと、情報共有をより円滑にするメーリングリストは、ビジネスシーンのさまざまな場面でご利用いただけます。空メールを送信するだけで会員登録のできる空メール会員登録対応のメールマガジンをご利用いただけるため、携帯サイトとの連動性に優れています。

専用タイプ
機能 M100 M200 M300
設定可能数 無制限 無制限 無制限
1アドレスに登録できる送信先数 無制限 無制限 無制限

転送メール (特定のメールアドレスあてに届いたメールを指定のメールアドレスに転送します)

図: 転送メール

特定のメールアドレスあてに届いたメールを、指定のメールアドレスに転送させる機能です。
携帯電話のメールアドレスやプライベートで使用しているメールアドレスを転送先に設定すれば、外出先でも自宅でも場所を選ばずメールの確認ができます。

  • 転送を設定したアカウントに対して、サーバのメールボックスにメールを保存するかどうかを選択できます。

自動応答 (メールを受信したときに、あらかじめ設定しておいた文書を相手に自動返信できます)

図: 自動応答

メールを受信したときに、あらかじめ設定しておいた文書を相手に自動的に返信することができます。
自動応答のメールアドレスあてに届いたメールはメールボックスに保存され、後から受信できます。

APOP (メール受信に必要なパスワードの漏えいを防ぐ機能です)

メール受信の際に、ユーザー認証として必要なパスワードを暗号化して送信することにより、パスワードの漏えいを防ぎます。機能に対応したメールソフトが必要です。

POP before SMTP (第三者による不正なメール送信を防止します)

POP before SMTPとはメールを送信する際の認証方法のことで、メールの受信 (POP認証) を行わなければメールを送信できないようにすることにより、第三者による不正なメール送信を防止します。

SMTP AUTH (第三者による不正なメール送信を防止します)

メール送信のときにユーザー認証をすることによってメールの送信許可を行う方法です。第三者による不正なSMTPサーバの使用を防止します。機能に対応したメールソフトが必要です。

POP/SMTP over SSL (メールの送受信時に、SSLを利用して暗号化を行う機能です)

図: POP/SMTP over SSL

パスワードやメール内容が暗号化され、より安全にメールの送受信を行うことができます。機能に対応したメールソフトが必要です。

  • 暗号化の範囲は、ご契約いただいているサーバとお客さまのクライアントマシン間で行われます。

IMAP (メールをサーバ上で保存・管理する機能です)

IMAPは、メールを受信するためのプロトコルです。一般にはPOPを利用してPCにメールを受信し、メールを閲覧しますが、IMAPを使用した場合、メールは常にサーバに保存され、メールの既読、未読などの情報もサーバ上で管理されます。SMTP AUTHと併せてご利用ください。

IMAP over SSL (メールの受信時に、SSLを利用して暗号化を行う機能です)

IMAPとしての機能に加え、メールサーバからメールソフトまでをSSLにて暗号化を行い、メールを受信する機能です。メールサーバまでの経路で悪意のある第三者による情報の盗み見を防ぎます。機能に対応したメールソフトが必要です。

導入事例 一覧 導入事例トップ

「KDDI Knowledge Suite」と「Office 365 with KDDI」により社内のスケジュール管理・情報共有が進み、事業継続性の担保と業務効率化を実現。