KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104): 自動応答メール

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104): 自動応答メール」(レンタルサーバ・ホスティングサービス) のご案内です。

新規お申し込み受け付け終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104)」は、2016年2月29日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。

また、ホスティングサービスをご検討のお客さまには、KDDIグループのホスティングサービス「ACE01」をご提案します。詳しくは、以下の『共用レンタルサーバー』をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます共有レンタルサーバー

  • 外部サイトへ移動します。
一部CMSインストーラー提供終了のお知らせ

「KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104)」は、2016年7月12日をもって以下のCMSインストーラーの提供終了をしました。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。

  • Xoops Cube Legacy
  • osCommerce
  • NetCommons
  • MODx
  • concrete5
  • Nucleus
  • SilverStripe
  • pWebManager
  • Geeklog

自動応答メール

機能一覧

自動応答メール

メールを受信したときに、あらかじめ設定しておいた文書を相手に自動返信できます。

利用シーン・利用メリット

メールを受信したときに、あらかじめ設定しておいた文書を相手に自動的に返信することができます。
ネットショップを運営する場合、「ご注文ありがとうございます。商品は約1週間後のお届けとなります」といったメールを商品購入者あてに自動で送ることができ、購入者に安心感をあたえることができます。自動応答のメールアドレスあてに届いたメールはメールボックスに保存され、後から受信できます。

ご利用料金・導入方法

基本機能のため、追加料金などなくご利用いただけます。
コントロールパネルより設定後、ご利用いただけます。

対応プラン

  S101 S102 S103 S104
対応状況

マルチドメイン対応状況

機能 対応状況
自動応答メール
  • マルチドメインに対応している機能の一覧は、以下をご参考ください。

マルチドメインの機能一覧

機能へ戻る

本サービスへのお問い合わせ

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


サポート情報
導入事例 一覧 導入事例トップ

「KDDI Knowledge Suite」と「Office 365 with KDDI」により社内のスケジュール管理・情報共有が進み、事業継続性の担保と業務効率化を実現。