KDDI 電話会議サービス

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI 電話会議サービス」(クラウドサービス) のご案内です。事前予約不要で月額基本料ゼロ。KDDI電話 (注1) からのご利用で国内通話料金ゼロさらに、KDDI ビジネスコールダイレクトからのご利用でau携帯電話からの国内通話料無料! (注2)低コストでお手軽に音声会議を導入したい企業におすすめです。

概要・特長

電話を使って、いつでも・どこでも・簡単に利用できる「音声会議サービス」

お客さまの課題、「電話会議サービス」がこのように解決します

出張が多く費用を削減したい。

初期費用&月額料金不要で大幅なコスト削減!

海外拠点ともすぐに会議を行いたい。

多数の海外アクセスポイントを設置!

通話料金も安くしたい。

KDDI電話 (注1) からのご利用で通話料金無料!
KDDI ビジネスコールダイレクトからのご利用でau携帯電話からの国内通話料無料! (注2)

資料共有も行いたい

PC連携機能で多彩なコミュニケーションを実現

電話会議サービスとは…

電話を使って、いつでも・どこでも・簡単に利用できる音声会議サービスです。
国内外のアクセスポイントを利用することで、国内はもとより世界の主要都市から手軽かつ低コストで電話会議に参加できます。

KDDI電話 (注1) からのご利用であれば国内通話料金が無料となります。
さらに、KDDI ビジネスコールダイレクトからのご利用であればau携帯電話からの国内通話料金も無料 (注2) となり、より低コストで音声会議をご利用いただけます!

サービスイメージ

電話だけを使って、簡単かつ安価にご利用いただけるサービスです。
定例会議や海外との会議、緊急時の連絡用などご利用いただけます。

図: サービスイメージ

「KDDI 電話会議サービス」をオススメする4つの理由

  1. その1安い ―― 初期費用、月額基本料不要
    • 初期費用と月額基本料が不要
      初期費用と月額基本料不要で、コストパフォーマンスに優れます。
    • 安価な会議利用料
      1分19円/分の会議利用料となっており、安価にご利用いただけます。
    • 国際電話不要で海外利用も安い
      海外拠点から国際電話不要で会議参加いただけます。
      (ただし、同一国に接続ポイントが存在する場合に限ります)
    • KDDI電話 (注1) からの国内通話料無料
      KDDI電話 (注1) からのご利用で固定電話からの国内通話料無料!
    • KDDI ビジネスコールダイレクトからのご利用でau携帯電話からの国内通話料無料! (注2)
  2. その2簡単 ―― 導入・操作・管理がカンタン
    • 導入がカンタン
      お申し込みから1週間でID発行完了です。ID発行後はパスコードを使ってお手持ちの電話からすぐにご利用いただけます。
    • 操作がカンタン
      音声ガイダンスに従って操作するだけで簡単にご利用いただけます。
    • 管理がカンタン
      パスコードの一元管理により、主催者が世界中のどこにいても同一のパスコードを利用可能です。
    • 電話の種別を問わずアクセス可能
      本サービスは電話の種別 (固定、携帯、PHS) を問わずアクセス可能です。よって、場所や時間を問わず会議を開催できます。
  3. その3国際利用に強い ―― 多数の海外拠点をサポート
    • 多数の海外拠点を設置
      日本国内は勿論、海外拠点もカバーしています。主要都市にはアクセスポイントがあるため、海外拠点との会議開催に国際電話の必要がありません。
    • 世界中でパスコードが共通
      主催者が世界のどこにいてもパスコードは共通ですので、滞在国ごとにパスコードを記録したり記憶する必要がありません。
    • 英語と日本語を選択可能
      英語と日本語の言語設定が可能ですので、英語しかわからない方が参加する会議も安心してご利用いただけます。
    • 英語ヘルプデスク対応
      24時間体制の英語ヘルプデスクを準備しておりますので、深夜や早朝の時間帯でも安心して国際会議の利用が可能です。
  4. その4多彩なコミュニケーション ―― PC連携で画像も共有
    • 更なるコミュニケーションツール
      WebExを使ったPC連携機能より、MS-PowerPointやExcelなどの資料共有やデスクトップといった画像情報の共有が可能です。
    • 電話会議との連携
      音声会議に電話会議を利用することで、音声品質を確保しつつ画像共有が可能です。
    • 英語対応
      万全の言語対応で、国際間の会議も安心です。
    • 安心の従量課金制
      初期費用・月額基本料不要のため、イニシャルコストがゼロとなりますので、お客さまのコスト削減に貢献致します。

KDDI 電話会議サービスの導入効果

場所を選ばず会議に参加することが可能 ~いつでも、どこでも、誰とでも~

  • 生産性、業務効率の向上
  • 出張費を含む経費削減
  • パンデミック対策
  • CO2削減に貢献
  • IT資産の抑止と運用コストの削減
  • 研修効率の向上

料金コスト試算例

全国7拠点から東京に出張し、会議を行った場合

支店 交通手段 交通費 (片道) 移動時間 (片道)
札幌 航空機 (札幌千歳~羽田)、在来線 (羽田~東京) 6,420円~34,220円 約150分
仙台 新幹線 (仙台~東京) 8,990円~10,590円 約102分
東京
名古屋 新幹線 (名古屋~東京) 9,830円~10,780円 約103分
大阪 新幹線 (新大阪~東京) 13,000円~14,050円 約156分
広島 新幹線 (広島~東京) 15,500円~18,550円 約236分
福岡 航空機 (福岡~東京)、在来線 (羽田~東京) 6,420円~37,420円 約150分
沖縄 航空機 (那覇~東京)、在来線 (羽田~東京) 8,420円~41,520円 約190分
  • 2010年4月現在、当社にて試算した結果ですので、変更となっている場合もあります。

交通費 (往復) …約14万円~約34万円
移動時間計 (往復) …約36時間

  • 新幹線ははやて (仙台)、のぞみ (仙台以外) 普通車・指定席を利用
  • 在来線は羽田空港から東京モノレール、山手線を利用
  • 上記のほか、宿泊費、飲食代などが必要な場合もあり

全国から集まって会議を行うのは、時間もお金もかかります。

電話会議サービスを導入すると、こんなにお安くご利用いただけます!
(全拠点KDDI電話 (注1) からご利用の場合)

図: 料金コスト試算例

  • 注1)
    「KDDI電話」とは、以下の4つのサービスが該当します。
    • KDDI 光ダイレクト
    • KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch
    • KDDI-IPフォン
    • オフィスケータイパック
  • 注2)
    KDDI ビジネスコールダイレクトからの接続で通話料が無料となるのは、内線番号で電話会議サービスのアクセスポイントに接続を行った場合となります。
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
移動や出張にかかる 時間と費用を大幅に削減

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


サポート情報
導入事例 一覧 導入事例トップ

『KDDI 電話会議サービス』と『KDDI ビジネスコールダイレクト』で効果的な社内コミュニケーションを低コストで実現