日経電子版ビジネスフォーラム「攻めの時代の経営力養成講座」 (詳細)

講演者

プロ野球評論家
野村 克也 様
【略歴】
1935年京都府生まれ。京都府立峰山高校を卒業後、54年に南海ホークスに入団。
その後、ロッテ-西武-ヤクルト (監督)-阪神 (監督)-シダックス (監督)-楽天 (監督) を歴任。他球団で挫折した選手を見事に立ち直らせ、チームの中心選手に育て上げる手腕は、「野村再生工場」と呼ばれ、ヤクルトでは「ID野球」で黄金期を築き、楽天では球団初のクライマックスシリーズ出場を果たすなど輝かしい実績を残す。主なタイトル等は、MVP5回、三冠王1回、本塁打王9回、打点王7回、正力松太郎賞1回、ベストナイン19回※史上最多、ダイヤモンドグラブ1回、オールスターゲーム出場21回。(監督として) 日本一3回、リーグ優勝5回、通算1565勝1563敗。著書は、「野村ノート」('05)、「私の教え子ベストナイン」('13) など多数。
KDDI まとめてオフィス株式会社 代表取締役社長
佐藤 司
【略歴】
1957年生まれ。2003年KDDI株式会社 ソリューション国内営業本部ソリューション営業6部長、06年モバイルソリューション事業本部 モバイルソリューション営業本部長。07年同社 理事 FMC事業本部 FMC営業本部長、09年理事 ソリューション事業本部 ソリューション第2営業本部長。11年4月KDDI まとめてオフィス株式会社 代表取締役社長 就任。13年4月KDDI まとめてオフィス関西株式会社、KDDI まとめてオフィス中部株式会社、KDDI まとめてオフィス東日本株式会社、KDDI まとめてオフィス西日本株式会社 取締役会長就任。
株式会社ゼットン 代表取締役社長
稲本 健一 様
【略歴】
1967年愛知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学でプロダクトデザインを専攻、卒業後、東京の商社を経て名古屋のデザイン事務所へ転職。93年にプロデュースした期間限定ビアガーデンの成功をきっかけに本格的に飲食ビジネスの世界へ。95年株式会社ゼットンを設立し1号店「ZETTON」をオープン。2001年「ZETTON恵比寿」のオープンを皮切りに東京へ進出。「店づくりは街づくり」の理念のもと、東京・名古屋を中心に海外含め約65店舗を展開。10年株式会社アロハテーブルを設立し本店をハワイに置き、カルチャー事業にも注力する他、デザイン提供や店舗や施設開発のプランニング&コンサルティングも行う。
経営コンサルタント (株式会社スプラム代表取締役社長)
竹内 幸次 様
【略歴】
1962年生まれ。86年 大学卒業後 東証1部上場商社勤務。95年 経営コンサルタントとして開業。97年 コンサルタント会社として有限会社スプラム設立。98年 株式会社スプラムに組織変更 現在に至る。取得資格は、中小企業診断士 (経済産業大臣登録)、イベント業務管理士 (経済産業大臣認定)、経営士 (経済産業大臣許可)、1級販売士 (日本商工会議所認定)。公職として、全国中小企業団体中央会 組合情報ネットワーク事業選考委員、日本商工会議所IT活用研究会アドバイザーほかを務める。

モデレーター

キャスター・エッセイスト 福島 敦子 様
【略歴】
津田塾大学英文科卒。中部日本放送を経て、1988年に独立。NHK、TBSなどで報道番組を担当。テレビ東京の経済番組や週刊誌「サンデー毎日」での連載対談など、これまでに500人を超える経営者を取材。経済・経営をはじめ、環境、コミュニケーション、農業・食などをテーマとした講演やフォーラムでも活躍。ヒューリック (株) 社外取締役。パナソニック (株) の経営アドバイザーを7年にわたり務める。著書に「愛が企業を繁栄させる~ビジョナリーな経営者の共通原理~」「ききわけの悪い経営者が成功する」など。