法人のお客さま

メニューを開く
検索エリア

LINEの使いやすさはそのままに。ビジネス版チャット「LINE WORKS with KDDI」の活用で業務全体のスピードアップを実現。

ビジネス版チャット「LINE WORKS with KDDI」© LINE Corporation

個人用LINEとなにが違うの??ビジネス版の特長

強固なモバイルセキュリティ機能
  • 管理者が利用者アカウントを一括管理。端末紛失の際も、管理者がアプリデータを遠隔削除でき、重要データの漏えいを防ぎます。
  • パスワードポリシーの設定、トーク履歴の出力なども管理者側で設定可能。ビジネスシーンで安心に利用でき、
    シャドーIT対策(注)にも効果的です
分かりやすい組織・メンバー管理
  • 組織階層の設定や、役職の設定が可能。人事異動の際も自動で変更が反映されるため管理の手間は最小限に。
強化された監査、
サービスモニタリング機能
  • ユーザーの利用履歴をモニタリングし、日時、作業内容、IPアドレスなどの条件で検索してログを確認できます。

LINEを踏襲したユーザーに親しみやすいインターフェイスと、誰が読んだかまで分かる既読機能

LINEを踏襲したユーザーに親しみやすいインターフェイスと、誰が読んだかまで分かる既読機能
LINEを踏襲したユーザーに親しみやすいインターフェイスと、誰が読んだかまで分かる既読機能
個人用LINEと同じように、スタンプを用いた会話や、写真・ファイルなどの送受信が可能。
スマートフォンで使えるので、移動時間などちょっとしたタイミングでもメッセージを確認でき、すぐに返事ができます。また、メンバーの既読確認ができるため、誰が読んで誰が読んでいないのかが分かり、情報の抜けモレを防げます。

日本の企業文化に対応した『アドレス帳』や、社員全員で共有できる『掲示板』も標準装備

日本の企業文化に対応した『アドレス帳』や、
社員全員で共有できる『掲示板』も標準装備
日本の企業文化に対応した『アドレス帳』や、社員全員で共有できる『掲示板』も標準装備
組織からメンバーを探せる組織階層型のアドレス帳によって、自分が所属する組織やチームの情報を一目で確認できます。アドレス帳からその場でトークを開始できるのでスピーディな情報共有やコミュニケーションが可能です。
また、ホーム画面には掲示板機能を装備しており、社員全員へのお知らせや掲示板やチーム単位での業務連絡板まで、必要な用途や目的に合わせて作成することができます。

LINE連携機能

LINE連携機能
LINE連携機能
ビジネスレベルのセキュアな環境下で、外部の個人用LINEともやりとりができます。
例えば、社外の取引先や顧客のLINEとすぐに連絡を取りたい時、自分の個人用アカウントを公開する必要がなく、LINE WORKSアカウントを通じて1対1のチャットができるようになります。会社が管理できる環境をつくることで、シャドーIT対策(注)にも有効です。
注)個人所有の端末や各種業務ツール、コミュニケーションツールを会社の承認なく業務に使用すること。

年間プランなら月額300円(税抜)/IDから
ご利用いただけます。

LINE WORKS with KDDI

無償で30日間お試しいただくことができます。

「LINE WORKS with KDDI」の
無償トライアル

無償トライアルについて:
「LINE WORKS with KDDI」を無償で30日間お試しいただくことができます。トライアルサービス終了後、本サービスのご利用意向がない場合、ご契約いただく必要はございません。お気軽にお申し込みください。

サービスに関するお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、サービスのご説明やお見積もりをします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

新規ウィンドウが開きます ご検討・お見積の相談はこちら

IT活用事例とその効果