auのスマートフォンがあなたのビジネスを加速する。auのスマートフォンがあなたのビジネスを加速する。

 

速い、広い、つながりやすいを実現するauのネットワーク

  • 4G LTE キャリアアグリゲーション
  • WiMAX 2+
  • 4G LTE 800MHz プラチナバンド
  • 4G LTE キャリアアグリゲーション
  • WiMAX 2+
  • 4G LTE 800MHz プラチナバンド

キャリアアグリゲーション

キャリアアグリゲーション

auのネットワークは4G LTEとWiMAX 2+の2つのキャリアアグリゲーションに対応。

さらに高速に!
4G LTE

受信最大225Mbpsの場合

キャリアアグリゲーション技術により、受信最大150Mbps (2GHz) の電波と受信最大75Mbps (800MHz) の電波を2つ束ね、受信最大225Mbpsの高速通信をご提供します。(対応機種は以下をご覧ください。)

受信最大225Mbpsの場合

※送信速度は、キャリアアグリゲーション対象外です。

※受信最大75Mbpsエリアすべてがキャリアアグリゲーション対応ではありません。

受信最大225Mbps対応機種

  • 9.7インチiPad Pro・iPhone 6s・iPhone 6s Plus
  • 2015年夏モデル以降の4G LTE Android (TM) 機種(一部機種を除く)

※ Android (TM) 機種については下記の製品ページのスペック欄にてご確認ください。

■3つの周波数を利用したキャリアアグリゲーションが一部エリアから開始予定

700MHz/800MHz/2GHzの3波を利用し、山形県の一部エリアより、受信最大300Mbpsを開始予定。

【対応機種】Xperia (TM) Z5 SOV32

受信最大150Mbpsの場合

従来のキャリアアグリゲーションで受信最大150Mbpsの高速通信をご提供します。(対応機種は下記をご覧ください。)

受信最大225Mbpsの場合

※送信速度は、キャリアアグリゲーション対象外です。

※受信最大75Mbpsエリアすべてがキャリアアグリゲーション対応ではありません。

受信最大150Mbps対応機種

  • iPhone 6s・iPhone 6s Plus・iPhone 6・iPhone 6 Plus・iPad Pro・iPad mini 4・iPad Air 2
  • 2015年夏モデル以降の4G LTE Android (TM) 機種 (一部機種を除く)

※ Android (TM) 機種については下記の製品ページのスペック欄にてご確認ください。

Wi-Fiルーターに加え、スマホでもWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応!
WiMAX 2+

キャリアアグリゲーション技術により、WiMAX 2+の2つの電波を束ね、受信最大220Mbpsをご提供します。

受信最大225Mbps

※送信速度は、キャリアアグリゲーション対象外です。

対応機種

  • 9.7インチiPad Pro・iPhone 6s・iPhone 6s Plus
  • 2015年夏モデル以降の4G LTE Android (TM) 機種 (一部機種を除く)

※ Android (TM) 機種については下記の製品ページのスペック欄にてご確認ください。

  • Speed Wi-Fi NEXT W01 (最新のソフトウェアでご利用いただけます。)

WiMAX/WiMAX 2+対応エリアを検索

※ 外部サイトへ移動します。

受信実効速度はAndroid (TM): 49Mbps~100Mbps、iOS: 52Mbps~105Mbpsです。

  • 「実効速度」は、総務省が定めた「実効速度に関するガイドライン (略称)」(平成27年7月31日) に基づき計測した、全国10都市の全受信速度のうち、中央値に近い半数がこの範囲内であったことを示すものです。
    具体的な数値や測定機種などは、下記をご参照ください。
    新規ウィンドウが開きます実効速度について
  • 10都市での測定結果のため、お客さまのご利用地域・通信環境により実効速度は異なります。

※送信速度は、キャリアアグリゲーション対象外です。

※最大通信速度は通信規格 (4G LTE/WiMAX2+) やエリアにより異なります。

※ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。 また接続までの通信速度は機器の能力に依存します。

ご注意

【4G LTE/WiMAX 2+/3G通信の通信速度制限について】

※当月ご利用の通信量が合計で月間データ容量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります (通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。「データチャージ」のデータ容量購入分、またはエクストラオプションお申し込みの場合は、通信速度の制限なくご利用いただけます。

※ネットワーク混雑回避のために、お客さまのご利用状況に応じて通信速度を終日制限させていただく場合があります。(「データチャージ」のデータ容量購入分、または「エクストラオプション」お申し込みの場合も制限の対象となります)

※データ定額サービスのご加入の有無にかかわらず、ご利用の通信料が高額となる場合は、一時的に回線を停止させていただく場合があります。

※「4G LTE」は、国際電気通信連合 (ITU) がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。

超速モバイルで快適データ通信!
WiMAX 2+

サービス概要

WiMAX 2+対応の4G LTEスマートフォンなら、「LTE NET」ご加入で受信最大110Mbpsの超速モバイルインターネットサービスもご利用いただけます。

※「LTE NET for DATA」ご加入も対象です。

※データ通信端末をご利用のお客さまはこちらをご確認ください。

※詳しくは、対応機種の各スペックページにてご確認ください。

WiMAX 2+の通信速度とエリア

WiMAX 2+は超速モバイルインターネットサービスです。動画のストリーミングも、アプリや音楽のダウンロードも快適に。

受信最大220Mbps (注1) (対応機種でキャリアアグリゲーション時)、または受信最大110Mbpsの超高速通信がご利用いただけるネットワークです。

受信最大220Mbps 送信最大10Mbps

  • 対応機種
  • iPhone SE・9.7インチiPad Pro・iPhone 6・iPhone 6 Plus・2014年夏モデル以降のWiMAX 2+対応<Android (TM) 4G LTEスマートフォン・Android (TM) 4G LTEタブレット・Wi-Fi WALKER WiMAX 2+>
  • iPhone SEはキャリアアグリゲーション非対応です。

受信実効速度はAndroid (TM): 49Mbps~100Mbps、iOS: 52Mbps~105Mbpsです。

  • 「実効速度」は、総務省が定めた「実効速度に関するガイドライン (略称)」(平成27年7月31日) に基づき計測した、全国10都市の全受信速度のうち、中央値に近い半数がこの範囲内であったことを示すものです。
    具体的な数値や測定機種などは、下記をご参照ください。
    新規ウィンドウが開きます実効速度について
  • 10都市での測定結果のため、お客さまのご利用地域・通信環境により実効速度は異なります。

※「4G LTE」「WiMAX 2+」は回線の混雑状況などに応じ、より混雑が少ないと当社が判断したネットワークに接続します。スマートフォン/タブレットの画面表示はいずれも「4G」となります。

※ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。 また接続までの通信速度は機器の能力に依存します。

ご注意

【4G LTE/WiMAX 2+/3G通信の通信速度制限について】

※当月ご利用の通信量が合計で月間データ容量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります (通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。「データチャージ」のデータ容量購入分 (Wi-Fi WALKER WiMAX 2+端末除く) または「エクストラオプション」をお申し込みの場合は通信速度の制限なくご利用いただけます。

※ネットワーク混雑回避のために、お客さまのご利用状況に応じて通信速度を終日制限させていただく場合があります。(「データチャージ」のデータ容量購入分、または「エクストラオプション」お申し込みの場合も制限の対象となります)

※データ定額サービスのご加入有無にかかわらず、ご利用の通信料が高額となる場合は一時的に回線を止める場合があります。

人口カバー率99%超!
4G LTE 800MHzプラチナバンド

auは受信最大75Mbpsの4G LTE 800MHzプラチナバンドの人口カバー率99%超! 広いエリアでつながりやすいので、移動中や出張の際などでも快適にスマートフォンをご活用いただけます。

4G LTEエリア実人口カバー率99%達成

※ 一部エリアでは受信最大 37.5Mbps/送信最大 12.5Mbpsまたはそれ以下となります。

※「人口カバー率」は国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアをもとに算出しています。

※ 4G LTEのネットワークは、エリアにより最大通信速度が異なります。また、4G LTEエリア内でも電波状況により3G通信 (非対応機種除く) となる場合、またはご利用いただけない場合があります。

対応機種: 4G LTE (800MHz) 対応機器

※ iPhone 5・iPad (2012年発売モデル) は対応していません。

※ 詳しくは、対応機種の各スペックページにてご確認ください。

auネットワークの快適通信の理由

  • auネットワークの快適通信の理由図
  • auネットワークの快適通信の理由図

こんなところでもつながりやすいauのスマートフォン

電波が回りこむ&すり抜けるのでオフィスでもつながりやすく、広いエリアに対応しているので移動中も快適にご利用いただけます。

  • 新幹線・駅間
  • 地下鉄・駅内
  • 空港
  • 地下街
  • サービスエリア・パーキングエリア
  •  

4G LTE(800MHz) 受信最大75Mbps対応エリア、3G対応エリアを検索

受信実効速度はAndroid (TM): 49Mbps~100Mbps、iOS: 52Mbps~105Mbpsです。

  • 4G LTE (800MHz) 通信のみの計測結果ではありません。
  • 「実効速度」は、総務省が定めた「実効速度に関するガイドライン (略称)」(平成27年7月31日) に基づき計測した、全国10都市の全受信速度のうち、中央値に近い半数がこの範囲内であったことを示すものです。
    具体的な数値や測定機種などは、下記をご参照ください。
    新規ウィンドウが開きます実効速度について
  • 10都市での測定結果のため、お客さまのご利用地域・通信環境により実効速度は異なります。

※ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。 また接続までの通信速度は機器の能力に依存します。

ご注意

【4G LTE/WiMAX 2+/3G通信の通信速度制限について】

※当月ご利用の通信量が合計で月間データ容量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります (通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。「データチャージ」のデータ容量購入分 (Wi-Fi WALKER WiMAX 2+端末除く)、またはエクストラオプションお申し込みの場合は、通信速度の制限なくご利用いただけます。

※ネットワーク混雑回避のために、お客さまのご利用状況に応じて通信速度を終日制限させていただく場合があります。(「データチャージ」のデータ容量購入分、または「エクストラオプション」お申し込みの場合も制限の対象となります)

※データ定額サービスのご加入の有無にかかわらず、ご利用の通信料が高額となる場合は、一時的に回線を停止させていただく場合があります。

  • 4G LTE キャリアアグリゲーション
  • WiMAX 2+
  • 4G LTE 800MHz プラチナバンド
  • 4G LTE キャリアアグリゲーション
  • WiMAX 2+
  • 4G LTE 800MHz プラチナバンド

 

「au世界サービス」(注) を使えば、海外でも。
海外でもつながりやすい

 

より速く、広く、つながるために。
auの取り組み

 

速さ、広さ、つながりやすさを実感できる。
製品ラインアップ

※2014年10月31日現在の情報です。