KDDI IoTコネクト Air: お申し込み

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI IoTコネクト Air: お申し込み」(IoTソリューション) のご案内です。

今すぐはじめよう

KDDI IoTコネクト Airのご利用は簡単です。

機器の用意 お申し込み SIM注文 機器の準備 通信開始

1. 機器の用意

ご利用に当たっては、お客さま自身で利用可能な機器をご用意いただく必要があります。接続確認済機器はこちらからご確認ください。

接続確認済機器

ルーター タブレット 通信モジュール

2. サービスお申し込み

SIMカードを注文するには、事前にKDDI IoTコネクト Airサービスのお申し込みが必要です。新規ウィンドウが開きますこちらからお申し込みください。お申し込み後、2営業日程度でKDDIよりお申し込み完了メールが届きます。

【お申し込み時にご用意いただくもの】

  • 法人登記簿、または印鑑証明書
  • ご担当者さまの社員証、または名刺

新規ウィンドウが開きますサービスお申し込み

3. SIMカード注文

SIMカードの注文は新規ウィンドウが開きますユーザーコンソール画面の「注文」メニューよりお申し込み (注1) いただけます。SIMカードが到着しましたら、新規ウィンドウが開きますユーザコンソール画面の「注文」メニューより「受領確認」を選択してください。「受領確認」することでご利用できるようになります。(注2)

  • 注1)
    2,000枚以上のご注文は、ユーザーコンソール画面の「お問い合わせ」よりご相談ください。
  • 注2)
    「受領確認」の完了日より課金が始まります。なお、KDDIからのSIMカード発送後、4営業日経過すると自動的に「受領確認」された状態となり、課金が開始されます。

新規ウィンドウが開きますユーザーコンソール

4. 機器の準備

SIMカードをご利用になる機器に挿入してください。SIMカードの挿入方法は機器により異なりますので、各機器の取扱説明書をご確認ください。機器のAPN設定例を以下に記載します。

アクセスポイント名 (APN) の設定例

  • 名前 任意 (例: IOT-CONNECT)
  • APN: iotconnecta.jp
  • ユーザー名: air
  • パスワード: air
  • iPadでのAPN設定は新規ウィンドウが開きますこちらからインストールしてください。

5. 通信を行う

機器から通信できることを確認してください。初めての通信、またはユーザーコンソール画面で使用開始処理を行うことで、SIMカードの状態が「使用中 (Active)」に変わります。この時点から、通信したデータ量に応じて課金が発生します。

通信ができない時は、pdfファイルをダウンロードします「KDDI IoTコネクト Air」トラブルシューティングガイド (347KB) をご確認ください。

本サービスへのお問い合わせ
インターネットからのお問い合わせ