KDDI IoTクラウド ~マットセンサー~

「KDDI IoTクラウド ~マットセンサー~」とは、重量センサーによりモノの重さを量り、クラウドと連携することでモノの増減を管理・見える化するIoTサービスです。
モノの量の閾値を設定することで増量もしくは減少のアラート通知や自動発注につなげることが可能です。

概要

「KDDI IoTクラウド ~マットセンサー~」は、工場部品在庫や段ボール資材などさまざまモノを「スマートマット」に乗せ、センサーで重さを計量しクラウドと連携することで、モノの増減を見える化・管理ができるサービスです。 実際に、倉庫やバックヤード、遠隔にある拠点などへ足を運ばなくても、スマートフォンやPCから管理画面で残量を確認できるため、目視による残量確認などの単純作業から開放され、在庫管理や棚卸、回収などの業務が効率化されます。 また、閾値を設定することで、一定の重さや数量になった場合にアラートが通知されます。アラート通知に従い、システムからの自動発注 (注1) を行えるため、在庫が切れても気づかず商機を逃してしまったり、知らない間にモノがあふれてしまうことを防ぐことができます。

  • 注1)
    アカウント設定、個別のシステムカスタマイズが必要となります。ウェブ/メール/FAXに対応。

  • ご要望に応じ別途カスタマイズ費用発生

KDDI IoTクラウド ~マットセンサー~

特長

1. 利用シーン: 物が減るタイミングを検知

  • 小売り
  • 工場

モノの量が減っていくことを対象とし、在庫などの補充に適切なタイミングをお知らせします。

製造現場 部品在庫、倉庫 ダンボール資材、飲食店 飲料・食材

2. 利用シーン: 物が溢れるタイミングを検知

  • 商業施設
  • 設備管理

モノの量が増えていくことを対象とし、ゴミなどの回収に適切なタイミングをお知らせします。

ホテル タオル館内着、マーケット 資源回収、ショッピングモール ゴミ

3. 専用Web管理画面 (イメージ)

モノの増減をグラフで見える化

モノの増減をグラフで見える化

提供料金 (予定)

分類単位月額料金備考
スマートマット980円サービス利用料、レンタル費用
専用ルーター回線980円回線利用料込
  • 上記提供料金は予定となりサービスリリース時に変更となる可能性があります。
  • 契約年数は3年の前提となり途中解約時には別途違約金が発生いたします。
  • 導入にかかる初期費用、通信回線の契約事務手数料は別途発生いたします。
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
本サービスへのお問い合わせ
インターネットからのお問い合わせ