IPv6トンネリングサービス

KDDI 法人・ビジネス向け「IPv6トンネリングサービス」(インターネット) のご案内です。

概要

IPv6 over IPv4トンネリング技術にて、IPv6パケットをIPv4パケットにカプセル化し、IPv4ネットワークでIPv6パケットを中継するサービスです。これにより既存のKDDIインターネットサービス (IPv4) 環境はそのままでIPv6を導入できます。

これからIPv6対応ハードウエア・ソフトウエアなどの開発を手掛けるお客さまや運用ノウハウの蓄積を目指すお客さまに対して、お手軽にIPv6接続環境を提供致します。

接続構成

既存のKDDIインターネットサービス用回線はそのままでIPv6ネットワークに接続できます。

図: 接続構成

提供条件

  • ご契約ごとに、/48のIPv6アドレスを割り当てさせていただきます。
  • お客さま自身で取得されたIPv6アドレス (sTLA) のご利用も可能です。
  • ルーティングプロトコルは、「Static」のみとさせていただきます。
  • 当社ルータとの接続に関しては、「Unnumbered接続」と致します。
  • お客さまにてIPv6アドレスを管理するDNSサーバの設置・運用が必要となります。
  • お客さまにてIPv6に対応したルータ・サーバ・クライアント機器のご用意が必要となります。
  • お客さまにてご用意されるIPv6トンネリング機器には、KDDIインターネットサービス回線にてご利用いただいているIPv4アドレスを付与する必要がありますので、ご注意ください。
  • トンネリング機器もしくは、その上位機器にてセキュリティ関連の設定を行っている場合には、必ずKDDI側IPv6・GWアドレスに対して、プロトコル番号41番 (IPv6) を開放してください (開放していない場合、IPv6での通信ができません)。

ご契約条件

  • 当社KDDIインターネット接続サービスのオプションサービスとして提供致しますので、当社KDDIインターネット接続サービスのいずれかをご契約いただく必要がございます。
  • ご利用開始月およびご利用解約月のトンネリング月額利用料金は、日割り計算となります。
  • IPv6トンネリング月額利用料金に関しましては、「長期継続利用割引」(3年契約で10%割引) をご利用いただけません。

料金

IPv6トンネリングサービス料金 (専用アクセス型・ハウジング型・ゲートウェイサービス) は「料金」をご覧ください。

料金

接続に必要な事務手続き

ご利用にあたっては、法人お客さまセンターまでお問い合わせください。

最低ご利用期間

最低ご利用期間は1カ月です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。


サポート情報