KDDI フレキシブル専用サービス: SLA (サービス品質保証制度)

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI フレキシブル専用サービス: SLA (サービス品質保証制度)」(イントラネット・VPN・専用線) のご案内です。

SLA (サービス品質保証制度)

安心してご利用いただくため、次の項目においてサービス品質の保証基準を設定しています。
万が一この保証基準を維持できなかった場合、ご利用料金の一部をお客さまに返還致します。

遅延SLA
SLA対象区間 提供回線の全区間
保証基準 ご契約時にお伝えする遅延基準値から一定の変動幅でご提供できるよう遅延管理を実施します。
下記を越える遅延変動が48時間以上継続した場合、一定率の料金を返還致します。
料金返還 返還条件 返還金額
【同一エリア内回線】 往復2msec以上の遅延増 基本回線料の10%
【関東エリア~関西エリア回線】 往復4msec以上の遅延増 基本回線料の10%
  • 専用インタフェース品目は対象外となります。
  • お客さまのご要望やお申し込みに基づき実施した回線移設に伴う遅延変動は除きます。
  • 【免責事項】
    当社ネットワークの構成変更に伴い、当社は遅延基準値の見直しを行う場合があります。この場合はお客さまに通知します。
故障回復時間SLA
SLA対象区間 提供回線の全区間
保証基準 故障が発生した場合、30分未満で故障を回復します。
回復までに30分以上要した場合、要した時間に応じた一定率の料金を返還致します。
料金返還 返還条件 返還金額
故障回復までに要した時間 30分以上1時間未満 基本回線料の3%
1時間以上2時間未満 基本回線料の10%
2時間以上4時間未満 基本回線料の20%
4時間以上6時間未満 基本回線料の30%
6時間以上8時間未満 基本回線料の40%
8時間以上48時間未満 基本回線料の50%
48時間以上 基本回線料の100%
  • 起算点は当社故障検知時刻からとなります。
  • お客さま原因・計画工事などの借用停止により回線が利用できない場合を除きます。
故障通知SLA
SLA対象区間 提供回線の全区間
保証基準 故障が3分以上継続した場合、30分未満にお客さま指定の連絡先へ通知します。
通知までに30分以上要した場合、一定率の料金を返還致します。
料金返還 返還条件 返還金額
通知までに要した時間 30分以上 基本回線料の3%
  • 起算点は当社故障検知時刻からとなります。
  • お客さま原因により回線が利用できない場合を除きます。
開通日遅延SLA
SLA対象区間 提供回線の全区間
保証基準 お約束した期日での回線開通を守ります。
約束の期日に回線開通ができなかった場合、遅延日数に応じた一定率の料金を返還致します。
料金返還 返還条件 返還金額
開通遅延日数 1日 基本回線料の1/10
2日~14日 基本回線料の1/10 + 1/100×(遅延日数-1日)
15日 基本回線料の1/4
16日~27日 基本回線料の1/4 + 1/50×(遅延日数-15日)
28日以上 基本回線料の1/2

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。

関連サービス・ソリューション