KDDI Wide Area Virtual Switch 2: アクセスメニュー

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI Wide Area Virtual Switch 2: アクセスメニュー」(イントラネット・VPN・専用線) のご案内です。

機能追加・拡充のお知らせ

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」は、2017年3月より、アクセスメニューの刷新とクラウド接続の強化を実施予定です。詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きますクラウド対応を強化した「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」の機能拡張について

2016年9月1日開通分より工事費改定のお知らせ

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」は、2016年9月1日開通分より、工事費を分かりやすい料金体系とするための改定を実施しました。
詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます「KDDI Wide Area Virtual Switch」「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」工事費改定のご案内

料金ページ

一部機能追加のお知らせ

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」は、2016年8月5日より『Office 365』への閉域接続の提供を開始しました。

新規お申し込み受け付け終了およびサービス提供終了のお知らせ

「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」の以下のサービスメニュー・品目につきまして、下記の通り新規・変更お申し込み受け付けを終了しました。

  • 下記対象サービスにカーソルをあてクリックすると、詳細説明が表示されます。
アクセスオプション (IPマルチキャスト機能)

L3モードアクセスオプションメニュー「IPマルチキャスト機能」は、2016年5月31日をもって新規・変更のお申し込み受け付けを終了しました。

ブロードバンド方式II withF+の一部

withF+のフレッツ・ADSL品目は、2016年5月31日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。
なお、現在ご利用中のお客さまは、ひきつづきご利用いただけます。

ワイヤレスアクセス方式LTEアクセス、LTEバックアップ

「LTEアクセス」「LTEバックアップ」は2016年9月30日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。代替サービスとして、アクセスメニューの「ワイヤレスアクセス方式 WiMAX 2+/LTEアクセス」、アクセスオプションの「WiMAX 2+/LTEバックアップ」をご提案します。なお、現在ご利用中のお客さまは、ひきつづきご利用いただけます。

ワイヤレスアクセス方式 WiMAX 2+/LTEアクセス

「KDDI Wide Area Virtual Switch」 と「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」の関係

  • 「KDDI Wide Area Virtual Switch」をご利用いただいているお客さまは、「KDDI Wide Area Virtual Switch」と「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」の拠点を、同一のVPNでご利用いただくことができます。
  • セキュリティアプライアンスは「KDDI Wide Area Virtual Switch」からもご利用いただけます。
  • イントラネットファイアウォール、仮想ネットワークは「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」アクセス回線でのみご利用いただけます。

アクセスメニュー

プラットフォームアクセスメニュー

トラフィックフリー機能、トラフィックフリー機能II (注1) の通信対象となるアクセスメニューです。

<2017年3月末より提供開始予定>

  • 2017年3月末以降の構成になります。詳しい日程は別途ご案内します。現行の構成については、以下をご参照ください。
    該当項目へジャンプします現行の構成について確認する

  • 注1)
    トラフィックフリー機能IIは、2017年3月末より提供開始予定です。詳しくは別途ご案内します。
  • 注2)
    PFはプラットフォームを意図する識別子です。
現行の構成について確認する

プラットフォームアクセスメニュー

KDDIデータセンターおよび提携でデータセンターで提供されるアクセスメニューです。このアクセス向けの通信が、トラフィックフリーの対象となります。

該当項目へジャンプしますイーサネット方式II、エクステンドイーサネット方式とは

  • アクセスメニュー詳細
    メニュー 方式 品目 Interface トラフィックフリー 備考
    プラットフォーム
    アクセスメニュー
    イーサネット方式 (注5) 0.5M~10M 10BASE-T -
    20M~100M 100BASE-TX
    200M~1G 1000BASE-SX/LX/T (注1)
    イーサネット方式 II PF (注4) 0.5M~100M 100BASE-TX -
    100M~1G 1000BASE-SX/LX/T (注1)
    アクセスメニュー イーサネット方式 (注5) 0.5M~10M 10BASE-T ○ (注2)
    10M~100M 100BASE-TX ○ (注3) 10Mはトラフィックフリー利用時のみ
    200M~1G 1000BASE-SX/LX/T (注1) -
    バースト10M 10BASE-T - 確保帯域は10%
    バースト100M 100BASE-TX
    イーサネット方式
    (ハウジング) (注5)
    0.5M~10M 10BASE-T ○ (注2)
    10M~100M 100BASE-TX ○ (注3) 10Mはトラフィックフリー利用時のみ
    200M~1G 1000BASE-SX/LX/T (注1) -
    イーサネット方式II (注4) 0.5M~100M 100BASE-TX ○ (注3)
    100M~1G 1000BASE-SX/LX/T
    エクステンドイーサネット方式 0.5M~100M
    バースト10M・100M
    100BASE-TX - 仮想ネットワーク専用
    ブロードバンド
    アクセス方式II (注5)
    下表参照 10/100/1000BASE-T -
    ブロードバンド
    アクセス方式III (注4)
    下表参照 10/100/1000BASE-T -
    IPsec方式 拠点数単位 - -
    ワイヤレスアクセス方式 (注5) WiMAX 2+/LTEアクセス 10/100/1000BASE-T -
    ワイヤレスアクセス方式II (注4) WiMAX 2+/LTEアクセス 10/100/1000BASE-T -
    • 注1)
      沖縄はSXのみ
    • 注2)
      10MはトラフィックフリーOFFのみ
    • 注3)
      100MはトラフィックフリーOFFのみ
    • 注4)
      イーサネット方式II PF (PFはプラットフォームを意図する識別子)、イーサネット方式II、ブロードバンドアクセス方式III、ワイヤレスアクセス方式IIは、2017年3月末より提供開始予定です。詳しくは別途ご案内します。
    • 注5)
      イーサネット方式、イーサネット方式 (ハウジング)、ブロードバンドアクセス方式II、ワイヤレスアクセス方式は、2017年3月末をもって新規お申し込み受け付け終了予定です。なお、現在ご利用中のお客さまはひきつづきご利用いただけます。詳しくは別途ご案内します。

    ブロードバンドアクセス方式II・ブロードバンドアクセス方式IIIのプラン

    • ブロードバンドアクセス方式IIは、2017年3月末をもって新規お申し込み受け付け終了予定です。なお、現在ご利用中のお客さまはひきつづきご利用いただけます。また、ブロードバンドアクセス方式IIIは、2017年3月末より提供開始予定です。詳しくは別途ご案内します。
    プラン 概要
    プランF NTT東日本、NTT西日本のフレッツ回線をお客さまにてご手配いただくプラン
    withF+ NTT東日本、NTT西日本のフレッツ回線のお申し込みから開通サポート・料金請求・故障受付・受付窓口までKDDIが一元的にご提供するプラン
    auひかり (W) auひかり (W) をアクセス回線として利用するプラン
    インターネット お好きなインターネット回線をお客さまにてご手配いただくプラン

    IPsec方式

    国内はもとより海外からもお客さまのインターネット環境から「KDDI WVS 2」へダイレクトに接続いただけます。GW設備が不要となり、安価なVPNの構築が可能です。

イーサネット方式II、エクステンドイーサネット方式とは

お客さまのパソコンからルーティングの設定やアドレスの追加、さらには帯域の増減速やご契約いただいた帯域をネットワークごとに分割するなど、さまざまな制御がオンデマンドに実現可能な帯域確保型アクセスメニューです。「緊急のアップデート配信のため一時的に帯域を拡張したい」「重要な通信はほかの通信の影響を受けないように帯域制御したい」といったニーズに対応し、仮想ネットワークやVPNをより便利にご利用いただくことができます。

  • イーサネット方式IIは、2017年3月末より提供開始予定です。詳しくは別途ご案内します。

サーバーの管理・運用をアウトソースして 保守・運用負荷の軽減
知ってるようで知らないクラウドのキホン クラウド まるわかり
イマサラ時事

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。