IRAS II (IPsec Remote Access Service II)

KDDI 法人・ビジネス向け「IRAS II (IPsec Remote Access Service II)」(リモートアクセス) のご案内です。

お知らせ

「IRAS II (IPsec Remote Access Service II)」は、2012年9月28日をもって、新規お申し込み受け付けを終了しました。

代替サービスとして、あらゆるICTサービスをワンストップで提供するためのプラットフォームインフラ「KDDI Wide Area Virtual Switch」、1つのIDでインターネット (Open網)・共有閉域NW (Close網) を意識せずご利用いただける「KDDI Flex Remote Access」をご提案します。

概要

世界中のあらゆるビジネスシーンから、社内ネットワークへ安心アクセス。先進トンネリング技術と強力な認証・暗号化技術で、セキュアなリモートアクセスを低コストで実現します。

ビジネスのグローバリゼーションがイントラネット・エクストラネットをますます加速する中、遠く離れたビジネス拠点やモバイルユーザとのコミュニケーションに、安全で確実なネットワークが求められています。

IRAS II (IPsec Remote Access Service II) は、高度なインターネット認証・暗号化技術により、お客さまネットワークにセキュアなリモートアクセス環境を提供します。