auのスマートフォン・タブレットを活用したシステムが「MCPC award 2012」で各賞を受賞

2012年4月20日

4月20日 (金)、「MCPC award 2012」の授賞式が、大手町サンケイプラザ (東京・千代田区) で行われ、株式会社カーセブンディベロプメント様の「インスマートシステム」がモバイルビジネス賞を受賞しました。
「MCPC award」は、モバイルコンピューティングの導入により高度なシステムを構築し、「業務効率化」「業績向上」「顧客満足度向上」「社会貢献推進」や「先進的なモバイル活用」などの成果をあげている企業や団体などの事例を募集・顕彰するもので、2003年度より毎年開催されています。
今回、モバイルビジネス賞に輝いた株式会社カーセブンディベロプメント様の「インスマートシステム」は、自動車の買取・下取時に行う査定において、auのスマートフォンを活用し、自動車検査証に記載されているQRコードから車種や発売時期などの車両情報を正確に読み込み、その後必要な情報を画面の指示に従い入力し、内外装の写真と合わせて送信することでデータベース化するシステムです。

  • 「中古車業界初」となる自動車検査証に記載されているQRコードの車両情報の読み取り技術により、業務効率を向上しつつ、お客さまの拘束時間を短縮してお客さま満足度を向上した点
  • Android OSを採用した「世界初」の自動車査定アプリケーションの開発により、IT機器に不慣れな方でも簡単に導入・利用できる仕組みとした点
  • 情報をデータベース化することで、蓄積した車両情報を社内外で共有するなどの、2次利用・3次利用を可能とした点

など、自社だけでなく広く業界のビジネス発展に貢献しようと取り組んでいる点が高く評価されました。
このほか、株式会社ジェノバ様、日本化薬メディカルケア株式会社様が「特別賞」を、M2Mテクノロジーズ株式会社様が「M2M特別賞」を、株式会社 鈍渡技研電子工業様、株式会社プレミアネットワーク様、リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社様が「奨励賞」を受賞するなど、auのスマートフォン・タブレットなどを活用したお客さまの導入事例が多数表彰されました。

モバイルビジネス賞

株式会社カーセブンディベロプメント様

  • 「インスマートシステム」

特別賞 (50音順)

株式会社ジェノバ様

  • 「大規模土木工事現場 (土工・舗装・ダム等) の高精度施工管理を実現する『ネットワーク型RTK-GPS方式』」

日本化薬メディカルケア株式会社様

  • 「〈医療・介護〉モバイル連携システム」

M2M特別賞

M2Mテクノロジーズ株式会社様

  • 「高齢者見守りシステム『絆-ONE』」

奨励賞 (50音順)

株式会社 鈍渡技研電子工業様

  • 「通信モジュール搭載生体赤外線監視装置『anScen』」

株式会社プレミアネットワーク様

  • 「ロードサービス自動手配システム『Paa-S』」

リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社様

  • 「店舗販売員支援システム『with Android』」