SaaSソリューション「Business Port」のアプリケーション等の拡充について

KDDIは2012年12月25日より、提供中のSaaS型ソリューション「Business Port」において、新たに10社10サービスを追加します。

「Business Port」は、必要な時に必要なアプリケーションをご利用いただくことを可能にするプラットフォームサービスで、さまざまな業務アプリケーションを統一プラットフォーム上で提供しています。
このたび、業務におけるタブレットでのご利用を想定し、多様なOSに対応した業務報告サービスやワークフローサービス、プレゼンテーションツールなど幅広く取り揃えました。

これにより、タブレットを利用したワークスタイルへの変革や場所を選ばない高度なセキュリティ環境下での業務、会議での円滑なコミュニケーションが可能となります。
KDDIは、今後もスマートデバイスの活用を促進する豊富な業務アプリケーションのラインアップを充実させ、法人のお客さまのビジネスの最前線で活用いただき、SaaS・クラウド事業の活性化を推進していきます。

12月25日に追加するサービス一覧

概要 サービス名 提供会社
業務報告 点検当番 株式会社北海道CSK
業務報告(Android) SakuBiz 株式会社AXSEED
ワークフロー Streamline 株式会社ミトリ
カタログ、プレゼンテーションツール digboard ネットフォース株式会社
グループウェア・工程管理 Time Krei 株式会社テンダ
受付システムIP-PBX利用 iPad Receptionist 株式会社ANALOG TWELVE
ファイルストレージ 絆BOX 株式会社アイ・エンター
デジタルサイネージ
※iPad向けは2013年3月提供開始予定。
サイバーサイネージ ソフネットジャパン株式会社
同時通訳アプリ TEL TELL 株式会社アールシステム
家具配置シミュレータ/デジタルサイネージ 3D Living Simulator(iPad版) 株式会社リビングスタイル

※提供サービスは順次拡大します。
※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

KDDI営業担当者または法人お客さまセンターまでご連絡ください。

〈法人お客さまセンター〉
フリーコール0120-926-007
(無料)
受付時間: 平日9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)