「KDDI IP-VPN」と「KDDI Wide Area Virtual Switch」における新たな接続機能の追加とそれに伴う一部アクセスメニューの申込み方法の変更

2013年6月25日

KDDIは2013年7月より、企業向けデータネットワークサービス「KDDI IP-VPN」と「KDDI Wide Area Virtual Switch」(以下、「KDDI WVS」) において、新たな機能を追加します。

「KDDI IP-VPN」から「KDDI WVS」(L3モード) へのスムーズなネットワーク移行を可能とする「共通VPNコード」接続の提供を開始します。
「共通VPNコード」は、「KDDI IP-VPN」から「KDDI WVS」(L3モード) へサービスを移行する際に、エクストラネット機能 (KDDI IP-VPN網とKDDI WVS L3網を接続する有償オプション) へお申込が不要となり、「KDDI WVS」の新規申込みをいただくだけで、「KDDI IP-VPN」から「KDDI WVS」 (L3モード) へスムーズなネットワーク移行が可能となります。
また、本機能の提供開始に伴い、「KDDI IP-VPN」の一部アクセスメニューを「KDDI WVS (L3)」のアクセスメニューへの申込みに変更させていただきます。

共通VPNコード

(1) 内容

「KDDI IP-VPN」から「KDDI WVS」(L3モード) へスムーズな移行を可能とする『共通VPNコード』を開始します。

  • 共通VPNコード (以下本機能) は、「KDDI IP-VPN」と「KDDI WVS」(L3モード) の1対1の
    VPN接続をする際にご利用いただけます。
  • 本機能をご利用いただく場合、「KDDI WVS」のアクセス回線料金は「KDDI WVS」サービス
    拠点の分布により、「特定県内料金」、「特定エリア料金」、「全国料金」が決定されます。
    (エクストラネット接続の場合は一律「全国料金」が適用されます)

申込み方法が変更となるアクセスメニュー

変更前のアクセスメニュー   変更後のアクセスメニュー
KDDI IP-VPN イーサネットアクセス KDDI WVS イーサネット方式
KDDI IP-VPN ブロードバンドValue パック KDDI WVS ブロードバンドアクセス方式Ⅱ
KDDI IP-VPN STMアクセス KDDI WVS 高速ディジタル方式
KDDI IP-VPN ATMアクセス 担当営業へご相談ください
KDDI IP-VPN リモートアクセスオプション
(CRG,CPA,センタープッシュ)
KDDI WVS リモートアクセスGW
(CRG,CPA,センタープッシュ)
  • ※ KDDI WVSは全てL3モードとなります。
  • ※ 新規NWにおける回線開通の場合は「変更後のアクセスメニュー」で承ります。
  • ※ 既存NWにおける拠点追加・移転についても、原則「変更後のアクセスメニュー」で承りますが、ご希望により従来通り「変更前のアクセスメニュー」での受付も可能です。
  • ※ 現在ご利用頂いているIP-VPN既存回線については、今後も継続的にご利用いただけます。
    (変更の申込み等も従来どおり対応させていただきます)

(2) 提供開始日

お問い合わせ先

KDDI営業担当者または法人お客さまセンターまでご連絡ください。

〈法人お客さまセンター〉
フリーコール0077-7007 (無料) フリーコール0120-921-919 (無料)
受付時間: 9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)