SaaSソリューション「Business Port」のアプリケーション等の拡充について

KDDIは2013年6月27日より、提供中のSaaS型ソリューション「Business Port」において、新たに2社2サービスを追加します。

「Business Port」は、必要な時に必要なアプリケーションをご利用いただくことを可能にするプラットフォームサービスで、さまざまな業務アプリケーションを統一プラットフォーム上で提供しています。

今回は、株式会社東芝様にて特許出願中で、独自の再暗号化技術によるセキュアなデータ保存及び配信サービス「デジタル貸金庫 for Business」、手軽なモバイルデバイスとどこでも利用できるクラウドとの組合せによるクレジット決済機能付モバイルPOSレジシステム「スマレジ」を追加します。

これにより、「Business Port」は39社の協業パートナーさまが合計48サービスを提供します。
KDDIは、今後もスマートデバイスの活用を促進する豊富な業務アプリケーションのラインアップを充実させ、法人のお客さまのビジネスの最前線で活用いただき、SaaS・クラウド事業の活性化を推進していきます。

6月27日に追加するサービス一覧

概要 サービス名 提供会社
セキュアなデータ保管・受け渡し、東芝独自の再暗号化技術 (特許出願中) による新サービス 株式会社東芝
スマホ・タブレットなどの情報端末を利用したクレジット決済機能付モバイルPOSレジシステム 株式会社プラグラム
  • ※ 提供サービスは順次拡大します。
  • ※ 記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

KDDI営業担当者または法人お客さまセンターまでご連絡ください。

〈法人お客さまセンター〉
フリーコール0120-926-007
(無料)
受付時間: 平日9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)