「KDDI クラウドプラットフォームサービス」向けセキュリティ監視メニュー「JSOCセキュリティ監視」の提供開始について

2013年11月20日

KDDIは、2013年11月20日より、クラウド基盤サービス「KDDI クラウドプラットフォームサービス」上に構築したお客さまのシステムを、情報セキュリティ大手の株式会社ラック (東京都千代田区 代表取締役社長: 髙梨輝彦) が運営する日本最大級のセキュリティ監視センターJSOC (ジェイソック) が24時間365日監視し、不正アクセスやサイバー攻撃があった場合に、速やかにお客さまへ通知するサービス「JSOCセキュリティ監視」の提供を開始します。
本サービスにより、お客さまはインターネット上のさまざまな脅威に対して、いち早く対策を講じることができるようになり、安心してKDDIのクラウド基盤をご利用いただけます。

■ 株式会社ラックについて

株式会社ラックは、1986年にシステム開発事業で創業。2012年4月にはグループを経営統合し、「新生ラック」として新たにスタート。情報セキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、サイバー社会の安全に貢献してまいります。豊富な実績を誇る「脆弱性 診断サービス」、国内最大級の「セキュリティ監視センターJSOC」による24時間365日のセキュリティ監視・分析サービス、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」、業種業態に特化した「システム開発」など、官公庁・企業・団体などのお客さまに総合的なITトータルソリューションサービスを提供しています。

1. 提供開始日

2013年11月20日

  • ※ 一部サイトより提供を開始し、順次拡大を予定

2. サービス内容

JSOCがお客さまシステムの監視およびセキュリティ対策に関するサポートを実施します。

セキュリティ監視 ファイアウォール・IPSログをリアルタイムに分析し、不正アクセスやサイバー攻撃のようなセキュリティインシデントの発生有無を監視します。
インシデント通知 不正アクセスやサイバー攻撃を検出した場合、電子メールおよび専用ポータルサイトにてお客さまへ通知します。
レポート提供 インシデント発生状況を月次にてレポート化し、ご提供します。
お問い合せ対応 セキュリティインシデントの内容や必要な対策について、専用ポータルサイトからお問い合わせいただけます。

3. 提供料金

メニュー 月額料金 (税抜) 初期/変更
工事費
価格 単位
JSOCセキュリティ監視 80,000円 各サイト 無料
  • ※ JSOCセキュリティ監視のご利用には、拡張ファイアウォールのご利用が別途、必要です。
  • ※ JSOCセキュリティ監視は、サイト (データセンター)単位での提供となります。

4. お問い合わせ

KDDI営業担当者または法人お客さまセンターまでご連絡ください。

〈法人お客さまセンター〉
フリーコール0077-7007 (無料) フリーコール0120-921-919 (無料)
受付時間: 9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)