「KDDI ビジネスセキュアWi-Fi」ライトメニューの提供について

2013年12月16日

KDDIは、2013年12月20日より、「KDDI ビジネスセキュアWi-Fi」ライトメニューの受付を開始します。

本メニューは、Wi-Fiの外部認証に必要となる機能をクラウド型で代行提供するものとなります。これにより、法人のお客さまは認証サーバの構築が不要となり、現在ご利用中の無線LAN環境 (注) にユーザ認証や証明書認証 (デバイス認証) の追加が可能です。
また、無線LANだけでなく有線LANでのIEEE 802.1X認証にもご利用いただけます。

さらに、リモートアクセスサービス「KDDI Flex Remote Access」の統合認証機能と併用いただくことで、お客さまが認証サーバを所有することなく無線LAN/有線LAN/リモートアクセスなどへの接続時に必要な認証を一元化し、イントラネットのセキュリティ強化と管理コスト削減の両立を実現します。

  • 注) WPA/WPA2エンタープライズ対応の無線LAN機器が必要です。WPA2エンタープライズは、無線LANの暗号化方式としてAES、認証方式としてIEEE 802.1XのEAPを用いる方式。企業など大規模なネットワークで使用するもの で、IEEE 802.1X対応の認証サーバを用いて利用者もしくは利用端末の識別・認証を行う。
  • ※ Wi—Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
1. 受付開始日

2013年12月20日

2. 利用料金

ID料金: 月額315円/ID (税込)
証明書料金: 月額525円/枚 (税込)

3. お問い合わせ

KDDI営業担当者または法人お客さまセンターまでご連絡ください。

〈法人お客さまセンター〉
フリーコール0077-7007 (無料) フリーコール0120-921-919 (無料)
受付時間: 9:00~19:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)