インマルサットエアロ

KDDI 法人・ビジネス向け「インマルサットエアロ 」(衛星通信・衛星電話) のご案内です。

お知らせ
一部対象設備の販売終了について

「インマルサットエアロ」Hシステム (高利得航空機地球局設備) は、2018年12月31日をもって販売を終了します。
詳しくは以下をご参照ください。

サービスの一部 終了情報

概要

インマルサットエアロは航空機に搭載した航空機地球局設備 (AES: Aircraft Earth Station) によりインマルサット通信衛星を経由して地上などとの通信を行うディジタル方式の通信サービスです。

サービスの種類

電話サービス

航空機内の操縦室あるいは客室乗務員と航空会社などとの通話ならびに航空機内の電話機から地上への公衆通信にご利用できます。

データ通信サービス

飛行中の航空機と地上の航空会社のホストコンピュータなどとの間で行う、パケットモードのデータ (運航・気象情報など) 通信に利用できます。パケットデータの通信速度は300bpsですが、高利得アンテナ使用時には4,800bpsの速度でもご利用できます。

高速データ通信サービス

航空機と陸上のISDN、または航空機同士などを64kbpsの回線で接続するもので、高速なデータ通信が可能となります。

インターネットパケットデータ通信サービス

航空機からインターネットを利用するための最大64kbpsのプロバイダ契約が一切不要な、専用インターネットIPパケットサービスとなります。

インマルサットエアロをご利用するために

あらかじめKDDIに使用契約申し込みをいただき、航空機に航空機地球局設備を設置していただきます。KDDIはインマルサットシステムへのアクセスするための手続きならびに電波法に基づく諸手続きを実施します。

図: インマルサットエアロの概念図

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。


サポート情報