インターネットパケットデータ

KDDI 法人・ビジネス向け「インターネットパケットデータ」(衛星通信・衛星電話) のご案内です。

概要

インターネットパケットデータサービスとは、インマルサットからインターネットをご利用するための最大64kbpsの専用パケットサービスです。インマルサットFleet船舶設備からのご利用が可能です。

データ (情報) をパケット (小包) に分割し、あて先や制御情報などをヘッダとしてつけてデータ通信を行う方式です。通信料金は接続時間に関係なく送受信された情報量に応じて課金されますので、データの送受信がなければ接続したままでも課金されません。

契約不要のインターネット接続

通常のインターネットウェブ接続と違い、プロバイダ契約は一切不要。パケット通信料金のみで、インマルサット衛星がカバーするどの海域からでもインターネット接続がご利用可能。

接続時間を気にしないインターネット接続

複数のユーザで回線を共有 (注1) して、次々とデータを送受信します。送受信したデータの量に応じて通信料金を計算するので、接続したまま (注2) でも時間を気にしないでインターネット接続がご利用可能。

  • 注1)
    64kbpsの回線を複数端末で共有 (ベストエフォート方式) とするため、通信速度の保証はありません。
  • 注2)
    インマルサットパケットデータサービス接続中は、他の通信を行うことはできませんのでご注意ください。

インターネットメールも利用可能

普段利用しているEメールアドレスによるメールの送受信も可能 (注3) です。しかも、つなぎっぱなしで利用できます。受信メールがない場合の無駄な通信料がほとんどありません。

  • 注3)
    加入されているプロバイダによっては、インターネット側からの送受信を許可していない場合があります。

インマルサットパケットデータサービス接続イメージ

図: インマルサットパケットデータサービス接続イメージ

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。


サポート情報