ケータイdeコードレスセット: 機能

KDDI 法人・ビジネス向け「ケータイdeコードレスセット: 機能」(FMCサービス) のご案内です。

お知らせ

本サービスは、2010年6月をもって新規受付を終了しました。
現在、ご利用中のお客さまはひきつづきご利用いただけます。

機能

充実した機能で、社内・社外を快適に

基本機能 (タイプAベーシック・タイプBプレミアム共通)

発信

SR-53VまたはAP-5100VoIPに接続したアナログ電話機およびWLANエリア内のE02SAより、オフィスの電話番号にて電話発信できます。携帯電話のアドレス帳からの発信も可能です。

着信

オフィスの電話番号に着信があった場合、SR-53VまたはAP-5100VoIPに接続したアナログ電話機およびWLANエリア内のE02SA全てに着信音が鳴ります。いずれかの電話機で応答した場合、そのほか電話機の着信音が止まります。

保留、パーク保留

応答した電話を保留あるいはパーク保留 (任意の電話機から保留解除できる機能) できます。保留している間は規定の保留音が流れます。

転送

通話中に保留 + 転送先の内線番号を入力することで転送できます。

コールピックアップ

別の電話機へ着呼している電話の応答ができます。

内線通話

あらかじめ出荷時に設定された内線番号を利用して、E02SA同士またはE02SAとアナログ電話機の間で内線通話が行えます。内線通話料金は無料です。

内線番号

内線番号は出荷時にあらかじめ設定しております。お客さまにて変更することはできません。

タイプAベージック
アナログ電話機 200番
E02SA 201番~206番
タイプBプレミアム
アナログ電話機 300番 ([TEL1]ポート) 301番 ([TEL2]ポート)
E02SA 201番~210番
  • 基本機能は出荷時にあらかじめ設定されています。お客さまにて初期値を変更された場合は、保証対象外になります。
  • FAXを利用する場合は、必ず内線番号301番 ([TEL2]ポート) に接続してください。
    また、接続機器が1台の場合は、内線番号300番 ([TEL1]ポート) に接続してください。

付加機能 (タイプBプレミアム)

携帯電話から「簡易設定画面」に接続し、各種項目を設定いただけます。

i・ナンバーに対応

1回線の契約で、最大3つまでの電話番号が利用できるNTT東西の「i・ナンバーサービス」に対応しています。電話番号ごとに、着信方法を選択することができます。

着信転送設定

オフィスの電話番号に着信した電話を、指定の電話番号に転送できます。

利用例

「すべてに着信」や「代表着信」に設定している場合に、営業時間外はアナログ電話機への着信を自宅へ転送

図: 「すべてに着信」や「代表着信」に設定している場合に、営業時間外はアナログ電話機への着信を自宅へ転送

i・ナンバーなどで特定のE02SAに着信を設定している場合、WLANエリア圏外時は携帯電話番号へ転送

図: i・ナンバーなどで特定のE02SAに着信を設定している場合、WLANエリア圏外時は携帯電話番号へ転送

その他 (タイプAベーシック・タイプBプレミアム共通)

保証対象内で初期値を変更することができます。ご購入後、携帯電話から「簡易設定画面」に接続し、各種項目を設定いただけます。

無線LANチャンネル (初期値:11チャンネル)

近くに電子レンジや無線LAN機器など、本製品と同じ周波数帯を利用する機器がある場合に、無線LANチャンネルを変更してください。

ナンバーディスプレイ設定 (初期値:使用しない)

ナンバーディスプレイサービスをご利用しているお客さまは、「使用する」に変更してください。

代表着信設定 (初期値:「すべてに着信」)

着信方法を「すべてに着信」から以下内容に変更することが可能です。

タイプAベーシック
代表着信 (200番より順次着信) 200番 → 201番 → 202番へ…順次着信されます。
タイプBプレミアム
すべてに着信: 301スキップ i・ナンバーなどを利用し、 [TEL2] ポートにFAXを接続している場合などに選択してください。 [TEL2] ポート (内線番号301) 以外のすべての電話機に着信音が鳴ります。
代表着信: 300→201~順次 [TEL2] ポートを利用しない場合や、i・ナンバーなどを利用し、 [TEL2] ポートにFAXを接続している場合などに選択してください。300番 → 201番 → 202番…へ順次着信します。
代表着信: 300→301→201~順次 300番 → 301番 → 201番 → 202番…へ順次着信します。
TEL1ポート (300番号) [TEL1] ポートに接続した電話機だけに指定着信させた場合などに選択します。
TEL1ポート (301番号) i・ナンバーなどを利用し、FAXだけに指定着信させたい場合などに選択します。

注意事項

ケータイdeコードレスセットではNTTサービスの一部サービスに対応していない為、導入後、以下サービスが利用できなくなります。

タイプAベーシック

  • キャッチホン
  • キャッチホンディスプレイ
  • ネームディスプレイ
  • ボイスワープセレクト (注1)
  • ダイヤルイン
  • キャッチホン II
  • トリオホン
  • ボイスワープ (注1)
  • 短縮ダイヤル (注2)
  • 注1)
    自動転送機能 (無条件転送、無応答時転送) は対応可。
  • 注2)
    発信回線指定の場合のみ可能

タイプBプレミアム

  • キャッチホン
  • INSネームディスプレイ
  • サブアドレス通知サービス
    (発信時のみ利用不可)
  • ユーザ間情報通知サービス
  • メッセージ表示送信サービス
  • 発信専用 (制御) サービス
  • INSなりわけサービス
  • ダイヤルインサービス
  • フレックスホン
  • 料金情報通知サービス
  • 通信中機器移動サービス
  • 通話中着信通知サービス
  • 任意チャネル着信サービス

その他の注意事項

お申し込みの検討にあたっては重要事項説明書を必ずご確認ください。

pdfファイルをダウンロードします重要事項説明書 (176KB)