OFFICE FREEDOM: 機能

KDDI 法人・ビジネス向け「OFFICE FREEDOM: 機能」(FMCサービス) のご案内です。

サービス提供終了のお知らせ

「OFFICE FREEDOM」およびE05SH (無線LAN/構内PHS) は、2012年3月31日をもって新規受け付けを終了し、2018年3月31日をもって、サービス提供を終了します。
代替サービスとして、「KDDI ビジネスコールダイレクト」「auオフィスナンバー」「オフィスケータイパック」をご提案します。詳しくは、以下をご参照ください。なお、現在ご利用中のお客さまは、サービス終了までひきつづきご利用いただけます。

KDDI ビジネスコールダイレクト
auオフィスナンバー
オフィスケータイパック

機能

オフィス内ではau携帯電話を内線電話 (構内PHS/無線LAN) としてご利用いただけます

「OFFICE FREEDOM対応au携帯電話」

  • E05SH (構内PHS) (注1) (注2)
  • E05SH (無線LAN) (注1) (注2)
  • 注1)
    E05SHのSDIO拡張スロットに構内PHSカードまたは無線LANカードを装着することによりOFFICE FREEDOM対応au携帯電話としてご利用できます。
  • 注2)
    すでにご利用いただいているE05SHに構内PHSカード/無線LANカードを装着しOFFICE FREEDOM対応au携帯電話としてご利用いただく場合は端末預かり対応による各種設定作業が必要になります。

発信・着信

  • 普段利用している携帯電話と同じように、オフィスエリア内 (構内PHS/無線LAN) であれば社内のどこにいても内線電話としてご利用いただけます。
  • ご利用に合わせ発信キーをau発信とオフィス発信 (構内PHS/無線LAN) に割り当て可能です。
    (au発信、オフィス発信、オフィス優先発信)。
  • 通話中のアドレス帳参照、発着信履歴参照、音量調整が可能です。

保留・転送

  • 内線通話中に保留ができます。
  • 保留中にアドレス帳や発着信履歴から転送先を選択することにより転送が可能です。

コールピックアップ

  • グループ代表や別の電話機へ着呼している電話の応答ができます。

オフィスメッセージ/プレゼンス機能

  • E05SH (無線LAN) ではIM (インスタントメッセージ) の送受信とプレゼンス (在席情報) の確認ができます。
  • E05SH (構内PHS) ではテキストメールの送受信が可能です。

セキュリティ機能

  • セキュリティロックON、OFF設定に加え、ON (オフィス圏外のみ) を設定することができます。ON (オフィス圏外のみ) に設定するとオフィス (構内PHS/無線LAN) 圏内では自動的にセキュリティロックを一時解除します。

そのほかの内線機能

  • アドレス帳に内線番号とIM (インスタントメッセージ) アドレスの登録が可能です。
  • 内線通話も、au電話と同様に発着信履歴が残ります。
  • ペア機能や待受けショートカットに、内線番号やピックアップなどのPBX機能特番を登録することで、登録先への発信が簡単に行えます。
  • 内線・外線着信の着信音の設定ができます。
  • 内線着信時にも、簡易留守メモでの対応ができます。
  • 発信キーを長押しすることで、簡単にオフィスエリア (構内PHS/無線LAN) に再接続することができます。
  • ご利用いただける機能や各種設定はお客さまの環境により異なる場合があります。