通話録音機能: 料金・ご利用条件

KDDI 法人・ビジネス向け「通話録音機能: 料金・ご利用条件」(その他サービス) のご案内です。

料金・ご利用条件

料金

項目 料金
初期費用 3,000円/契約
月額基本料 (注1) auケータイ、スマートフォンでご利用の場合 500円/契約+500円/携帯電話番号
固定電話でご利用の場合 900円/契約+900円/ch
通話料 「オフィスケータイパック」「auオフィスナンバー」「KDDI 光ダイレクト」「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」の通話料となります。
  • 注1)
    通話録音機能のお申し込みは、番号単位やch単位はできません。VoIP契約単位となります。

ご利用条件

auケータイ、スマートフォンの通話録音
対象端末
  • 「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」をご利用の法人契約のauケータイ、スマートフォン。
    • auケータイ、スマートフォンの機種に制約はございませんが、個人契約のauケータイ、スマートフォンや他社携帯の録音はできません。
契約単位
  • 「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」の付加機能として提供します。
    • auケータイ、スマートフォン単位の契約はできません。「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」の事業所単位の契約となります。
通話録音対象
(発信時)
  • 「プレフィックス (0077-26) + 相手先電話番号」をダイヤルして発信した通話
    (「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」として、通話相手に固定電話番号を通知する通話)
    • プレフィックスを付与せずに行う通常のau発信通話 (通話相手に、080/090番号が通知される通話) は録音対象外
    • 「KDDI ビジネスコールダイレクト」による内線発信通話は録音対象外
    • 海外での国際ローミングサービスを利用して発信した通話は録音対象外
ダイヤル方法
(発信時)
  • 「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」のダイヤル方法と同じです。 (auケータイはプレフィックスダイヤル、スマートフォンはアプリでのダイヤルを推奨します)
通話録音対象
(着信時)
  • 「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」の固定電話番号 (0ABJ番号 (03や06などの市外局番から始まる電話番号)/050番号) あてに着信した通話
    • 通常のauケータイ、スマートフォン番号 (080/090番号) あてに着信した通話は録音対象外
  • 「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」の転送サービスを利用した通話も通話録音の対象とします。
ダイヤル方法
(着信時)
  • プレフィックスを付与する必要はありません。通常のダイヤル手順で着信した通話が録音されます。
  • 番号非通知で着信した通話も録音されます。
災害時優先電話
  • 天災・事変などで通話録音用の設備が輻輳 (ふくそう) 状態にあるとき、災害時優先電話から行われた通話では、通話録音用の設備を迂回し、録音を行わずにおつなぎする場合があります。
固定電話の通話録音
対象回線
  • 「KDDI 光ダイレクト」、「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」、「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」
契約単位
  • 「KDDI 光ダイレクト」、「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」、「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」の付加機能として提供します。
    • 電話番号単位の契約はできません。「KDDI 光ダイレクト」、「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」、「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」の契約コード単位の契約となります。
通話録音対象
(発信時)
  • 「プレフィックス (0077-27) + 相手先電話番号」をダイヤルして発信した通話
    • プレフィックスを付与せずに発信した通話は録音対象外
    • 「KDDI ビジネスコールダイレクト」による内線発信通話は録音対象外
    • 主装置/PBXなどで行う事業所内の内線通話は録音対象外
ダイヤル方法
(発信時)
  • 発信時はPBX、アダプタなどでプレフィックスを自動付与することを推奨します。
通話録音対象
(着信時)
  • 「KDDI 光ダイレクト」、「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」、「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」の基本番号、代表番号、ダイヤルイン番号あてに着信した通話
  • 「フリーコール」の着信先回線となっている場合や、「KDDI ビジネスコールダイレクト」による内線着信通話も録音対象とします。
  • 「KDDI 光ダイレクト」、「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」、「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」の着信転送サービス、一括転送サービス、バックアップ転送サービスを利用した通話も通話録音の対象とします。
ダイヤル方法
(着信時)
  • プレフィックスを付与する必要はありません。通常のダイヤル手順で着信した通話が録音されます。
  • 番号非通知で着信した通話も録音されます。
災害時優先電話
  • 天災・事変などで通話録音用の設備が輻輳 (ふくそう) 状態にあるとき、災害時優先電話から行われた通話では、通話録音用の設備を迂回し、録音を行わずにおつなぎする場合があります。
その他
  • プレフィックスをつけて発信した通話については、通話相手からの切断理由は受信できません。

通話録音が可能な発信先番号

通話録音サービスのプレフィックスを付与して接続できる発信先は、以下のとおりです。

  • 0ABJ (03や06などの市外局番から始まる電話番号)
  • 010 (国際通話)
  • 050 (IP電話)
  • 070 (PHS)
  • 080/090 (携帯電話)
  • 0120/0800 (フリーコール、フリーダイヤル) (注2)
  • 0570 (ナビダイヤル) (注2)
  • 注2)
    050番号を利用している契約回線からは、「0120」、「0800」、「0570」から始まる着信課金などの番号にはつながりませんので、ご注意ください。

通話録音ができない発信先番号

通話録音のプレフィックスを付与した発信では、上記以外の番号へ接続することはできません。
下記へ接続する場合はプレフィックスを付与せず、録音を行わない通常通話として発信してください。

  • 上記以外の0A0番号、0AB0番号
  • 緊急通報 (110、119、118)
  • 1XY番号 (104、115、116、117など)
  • 00XY番号
  • #ダイヤル
  • 市外局番を省略した閉番号
  • 内線番号
  • その他、「0」以外から始まる番号
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。