0077携帯宛電話

KDDI 法人・ビジネス向け「0077携帯宛電話」(電話サービス) のご案内です。0077をつけると携帯電話あての通話料がグ~ンとお安くなります。

かけ方はカンタン

かけ方

0077 - 相手先の携帯電話番号
  • ご利用の際は、マイライン登録・アダプター設置などの有無にかかわらず、相手先の携帯電話番号の前に必ず「0077」を付けてダイヤルしてください。

概要

  • 通常の固定電話から携帯電話・PHSへの通話において、お客さまが「0077」をダイヤルすることでKDDIが設定する料金でご利用いただけます。
  • 0077をダイヤルしない場合は従来通りの料金でのご利用となります。
  • ご利用いただくためのお申し込みは不要です。
  • 国内電話・国際電話のマイライン登録、アダプターの設置の有無にかかわらず、相手先の携帯電話・PHS番号の前に「0077」を付けてダイヤルすることで「0077携帯宛電話」をご利用いただけます。
  • 0077携帯宛電話のご利用料金もauポイントプログラムに加算されます。ただし、まる得割引ワイド・まる得割引フラットなどはauポイントプログラムの対象になりません。
  • 「まる得ライトプラス (auケータイ着信割引)」をご利用いただきますと、au携帯電話への通話料が50%OFFになります。
対象 発信端末 NTT加入電話、INS64/1500
  • 公衆電話、CATV電話、IP電話などは対象外。
着信端末 携帯電話、PHS
対象外 各携帯事業者の留守番電話を確認する番号への通話 (ショートメールは除く)、衛星船舶電話、アナログ航空機電話あての通話など

料金

  通常の通話料金 0077携帯宛電話での通話料金
平日昼間 3分 (注1) 全時間帯 3分あたり (注2) 全時間帯 1分
au 90円 49.5円 16.5円
ドコモ 60円
ソフトバンク 120円
60円 (注3)
40円~130円 (注4)
  • 注1)
    平日8:00~19:00の時間帯です。
  • 注2)
    全時間帯1分ごとの課金です。
  • 注3)
    旧ワイモバイル (携帯)
  • 注4)
    旧ワイモバイル (PHS)

ご請求方法

0077携帯宛電話のご利用料金は、市外電話サービスなどと一緒にKDDIからご請求します。auの請求書とは別になります。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。