国際ISDNサービス: ご利用にあたって

KDDI 法人・ビジネス向け「国際ISDNサービス: ご利用にあたって」(電話サービス) のご案内です。

「国際ISDNサービス」エルサルバドルへのサービス提供終了のお知らせ

「国際ISDNサービス」の提供エリア、エルサルバドルについて、2016年7月30日をもってサービス提供を終了しました。
なお、ほかの提供エリアについては、ひきつづきご利用いただけます。
詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます「国際ISDNサービス」エルサルバドルへのサービス提供終了のご案内

ご利用にあたって

NTTのINSネット等経由のお客さま

NTTのINSネット (「INSネット64」または「INSネット1500」) などにご加入のお客さまは特別な手続きなしでKDDIのISDNをご利用いただけます。

  • 携帯電話ならびにPHSからKDDIの国際ISDN通信 (64kbps回線交換) はご利用になれません。
  • NTTのINSネットなどご契約者でKDDIのISDNサービスのご利用を希望されないお客さまは不取扱センター (0120-210-364 (無料)) までご連絡ください。

注意事項

米国ISDN加入者との接続 (速度整合機能)

米国のアキュネットサービス (AT&T提供) を利用した場合、日米間の通信速度が56kbpsになってしまうことがあります。

そのため、日米双方の端末が速度整合機能 (ITU勧告: v.110) を持つ必要があります。その際、7bitごとにダミーの1bitを付加し、擬似的に64kbpsにします。

付加機能について

国際間の信号方式にISUP (ISDN User Part) 以外のTUP (Telephone User Part) を用いている場合、ISDN付加機能の情報は送ることができません。したがって、この条件を考慮した端末を使用する必要があります。

端末整合性機能、サブアドレスなどもTUPの信号では、必要な情報を送れないため、情報要素がなくても動作する端末を選択しなければなりません。

KDDIではISDNの機能を最大限にご利用いただくために国際間の信号方式としてISUP方式の導入を積極的に進めています。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。