自転車プラン 詳細について

自転車プランとは

自転車搭乗時に起こる『パンク・チェーン切れ等の故障、電動アシスト付き自転車のバッテリー切れ、加害事故時の賠償』などのトラブルに対応するサービスです。

【自転車ロードサービス】
自転車の故障や事故の際、故障場所からお客さまご指定の場所(自宅、近所の自転車屋等)までの搬送を無料で行います。

【自転車プラン付帯保険】
日常生活全般を補償する個人賠償責任補償と、自転車搭乗時の事故等の事故より3日以上入院した場合の入院一時金(3日以上)の補償がセットされています。

自転車ロードサービスの詳細

24時間365日、全国(一部離島除く)へ出動可能。利用回数に制限はありません。

【ご注意いただきたい事項】
・本サービスには、専用電話窓口を設置しています。サービスの利用の際には、必ず事前に専用電話窓口に連絡をいただく必要があります。専用電話窓口に連絡せず、お客さまがご自身で修理業者等を手配された場合は、本サービスの対象となりませんのでご注意ください。専用電話窓口は、本サービスのご加入時にお渡しする書類にてご確認ください。
・地域・天候・道路事情等の影響により、サービスが提供できない場合や、現場への到着に時間がかかることがあります。通常は1時間〜2時間程度で駆けつけます。
・1トラブルにつき1回の利用で20kmまでの搬送対応となります。サービス内容に規定する無料搬送距離を超過した場合にかかる費用は、お客さまのご負担となります。
・ご自宅から半径1km以内はサービス提供対象外となります。
・同一のトラブルで2回以上の利用はサービス提供対象外となります。
・サービス利用者は、加入者(ご加入者本人とご本人の配偶者及びその他親族)とします。
・サービス利用者が未成年者の場合は、サービス提供業者による親権者の同意確認が必要となります。

【サービス提供ができない主な場合】
 -交通事情、気象状況
 -盗難/紛失
 -鍵紛失/不具合
 -故意または重大な過失
 -犯罪行為
 -自然災害
 -競技競争
 -違法改造車 等

自転車プラン 付帯保険について

【被保険者(補償の対象となる方)】
・加入者(サービスの提供を受ける人)ご本人、ご本人の配偶者、ご本人または配偶者の同居の親族・別居の未婚のお子様となります。

【補償内容】
・個人賠償責任補償(示談代行サービス付き)最大1億円
※示談代行サービス(賠償事故解決特約)では、示談代行をお引き受けできない場合があります。
・入院一時金(3日以上)1万円
※自転車搭乗中等の事故による入院のみ

【補償開始日時・保険期間】
・自転車プラン加入翌月1日の午前0時から補償開始となり、加入期間中補償が継続されます。なお、自転車プランを解約された場合は、その手続きをされた日の翌月1日午後4時をもって補償は終了します。
・事故が発生した場合は、30日以内に本サービスの受付専用デスクにご連絡ください。ご連絡がないと、それによって引受保険会社が被った損害の額を差し引いて保険金をお支払いすることがあります。
・専用電話窓口の電話番号は、本サービスのご加入時にお渡しする書類にてご確認ください。
※「自転車プラン」付帯保険は、保険契約者・取扱代理店をKDDI(株)。引受保険会社をau損害保険(株)とする自転車搭乗中等のみ補償特約付スタンダード傷害保険です。
※「自転車プラン」付帯保険の詳細は「サービス利用規約・規定集」をご確認ください

N14D310463(1410)

以上

ページトップへ