WEBサービスはこちら

ケーブルテレビ局から電気が買えるんですか?
はい、2016年4月より「ケーブルプラスでんき」をお選びいただけます。
「ケーブルプラスでんき」って何ですか?
ケーブルテレビ各社が電力の小売を始めるKDDIと提携してご提供する電気サービスの名称です。
「ケーブルプラスでんき」にしたらどんなメリットがあるの?

主なメリットは以下の3点です。

  1. ①ケーブルテレビ局の請求と一本化されますので、管理が簡素化されます。
  2. ②現在アナログメーターをご使用の場合、スマートメーターに切り替わりますのでご使用量が確認できたり、遠隔での検針が可能になります。
  3. ③ケーブルテレビ各局でお得なメニューをご用意する予定です。
KDDIが電気の販売ができるの?
KDDIは国の審査を受けて登録されておりますので電力の販売ができます。
電力会社以外から電気を買っても、品質に違いはないの?
どこから電気を購入しても、品質は変わりません。
「ケーブルプラスでんき」にしたら、停電しやすくならない?
電気を供給する仕組みは変わらないため、停電しやすくなるということはありません。
「ケーブルプラスでんき」にしたら、新しい電線が自宅に引かれるんですか?
今まで通り、電力会社の送配電設備を使って電気が供給されますので、新しく電線を引き込む必要はありません。
「ケーブルプラスでんき」の提供エリアは?
サービス提供エリアは、ケーブルプラスでんきの提携ケーブルテレビ会社のエリアとなります。提携ケーブルテレビ会社の情報は随時掲載します。
いつから提供を開始されるの?
2016年4月1日から提供開始です。
手続きが面倒じゃないの?
ケーブルテレビ局へ申込書をご提出いただくだけです。
申し込みに必要なものは?
現在の電力会社の2016年1月以降の検針票(「電気ご使用量のお知らせ」)が必要です。
「ケーブルプラスでんき」にしたら、今の電力会社を解約する必要があるの?
「ケーブルプラスでんき」にお申し込みいただくことで、今まで使っていた電力会社の廃止手続きをKDDIが代行します。

ケーブルプラスでんきの仕組み 電力は“選べる”時代に!ケーブルプラスでんきの仕組み 電力は“選べる”時代に!

電気の利用実績が表示されるのはいつからですか?
地域の電力会社(一般送配電事業者)からお客様宅の電力使用量データを受領後、Webサービス上に利用実績が表示されます。スマートメーターの設置状況等によっては、電力使用量データの連携に時間がかかる場合があります。また中国電力エリアにお住まいのお客様は毎月の利用実績のみご確認いただけます。
他サービスで利用しているau IDでケーブルプラスでんきWebサービスを利用できますか?
auスマートフォン等でご利用いただいているau IDにケーブルプラスでんきのau IDを統合いただくと、そのau IDでケーブルプラスでんきWebサービスをご利用いただけます。au IDの統合手順や注意点はコチラからご確認ください。
「でんきの加入が確認できませんでした」というページが表示されます。
auスマートフォン等をお使いの場合、端末に設定されているau IDによる自動ログインが実行され、当該ページが表示されることがあります。お手数ですがコチラから再度ケーブルプラスでんきのau ID(ご利用開始のご案内に記載されています)にてログインしてください。

ページトップへ