「福井県総合防災訓練」に参加

2012年11月20日

11月10日、北陸総支社、金沢テクニカルセンター、KDDIエボルバ福井営業所は、福井県坂井市で実施された「福井県総合防災訓練」に参加しました。
同訓練は、中部7県の消防組織が集結する緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練も兼ね、県、市、自衛隊、海上保安庁、警察など150機関2500人が参加し、車両160台、ヘリ航空機20機、船舶10隻が出動する大規模な訓練となりました。
メーン会場のテクノポート福井で実施された通信回線応急復旧訓練は、大規模地震発生時に通信ケーブルが寸断し、携帯電話基地局が停止したことを想定し、車載型基地局による臨時基地局設営作業を行いました。
また、防災関係機関の職員の方々に衛星携帯電話のイリジウム、インマルサットIsatPhone Proや、災害用伝言サービスを通話体験していただく展示ブースも設置しました。
今後もKDDIでは、行政機関との連携を深め、地域防災に貢献してまいります。

西川福井県知事 (右端) に災害時のKDDIの対応を説明する番金沢テクニカルセンター長 (中央) = テクノポート福井 (福井県坂井市)

西川福井県知事 (右端) に災害時のKDDIの対応を説明する番金沢テクニカルセンター長 (中央)
= テクノポート福井 (福井県坂井市)

KDDIの展示ブースには大勢の防災関係機関の職員が訪れ、衛星電話や災害用伝言サービスの体験をして頂きました。

KDDIの展示ブースには大勢の防災関係機関の職員が訪れ、衛星電話や災害用伝言サービスの体験をして頂きました。

通信事業者4社の移動無線基地局車が横一列に並んでの臨時基地局設営訓練。

通信事業者4社の移動無線基地局車が横一列に並んでの臨時基地局設営訓練。