メニューを開く
検索エリア

2013年度 事例紹介 間伐材の再利用

【国産スギ間伐材を用いた2014年度卓上カレンダー】を全国のauショップで配布しました

土台部は、「au取扱説明書リサイクルの森 八戸」の森林整備により搬出したスギ間伐材を活用しました。また、台紙部はお客さまからご協力頂いた古い取扱説明書などをベースに作られた「KDDI循環再生紙」を使用しています。すべての製作工程を被災地で行うことで、新規ウィンドウが開きます被災地経済を応援しました。

<配布時期> 2013年12月2日~12月下旬
<配布場所> 全国auショップ各店

  • KDDI循環再生紙でカレンダーを作成

  • スタンド付きで使いやすさも追求

  • スタンド部分にはロゴが

ヒノキ材で「間伐材コースター」を制作しました

当社のステークホルダーやお客様に本活動について幅広く知って頂くため、間伐材コースターを制作。IR説明時などでも配布させて頂きました。

  • コースター

  • パッケージ

  • 配布されたコースター

「取扱説明書リサイクルの森」から搬出された間伐材でカタログスタンドを制作しました

当社は、取扱説明書リサイクル活動を通じて、東日本大震災被災地域での支援を進めております。その一環として、「KDDI au取扱説明書リサイクルの森 八戸」から排出した間伐材を用いたカタログスタンドを製作し、林野庁が推奨する国産材のみを利用した製品に付けられる「木づかい運動ロゴマーク」を国内通信事業者として初めて取得しました。

なお、このカタログスタンドは、当社KDDI本社ビル並びに東北総支社、KDDIデザイニングスタジオ (東京都渋谷区) などに設置しています。

  • KDDI本社

  • KDDIデザイニングスタジオ (東京都・原宿)

  • KDDI東北支店 (宮城県仙台市)

詳しく見る

緑の募金チャリティグッズ (ブックマーク) のプレゼントキャンペーンを実施しました

au Online Shopにて、対象製品をご購入 (新規、機種変更、MNP) 頂いた方に岩手県陸前高田市の奇跡 (希望) の一本松がデザインされたブックマークをプレゼントしました。このブックマークは、国土緑化推進機構が進める「緑の募金」(東日本大震災復興事業) を応援するチャリティグッズです。KDDIはこの活動を通じて、被災地の海岸防災林の整備や地域の緑化などを支援しています。

<配布時期> 2014年4月1日~4月中旬
<配布場所> au Online Shop