メニューを開く
検索エリア

富士山の森づくり

【実施期間】2008年~2011年

「富士山の森づくり」プロジェクトは、財団法人オイスカが主体となり、企業・団体が協同で間伐を行った場所に植林を行うものです。KDDIは富士山の森林保護、地元地域の活性化に貢献するため、このプロジェクトに賛同しました。

  • 病害虫の食害に悩まされる富士山の人工林

  • みんなで植林をしました

  • 参加者の70%はリピーターだそう

  • 子供も大人も一緒に植林

  • 協力し合っての作業

  • 豊かな森が続いていきますように