メニューを開く
検索エリア

「海岸防災林再生等復興支援事業」

KDDIは新規ウィンドウが開きます公益社団法人福島県森林・林業・緑化協会が推進する「海岸防災林再生等復興支援事業」の主旨に賛同し、2011年3月に発生した東日本大震災で甚大な被害を受けた海岸林の再生および福島県の森林 (もり) づくり活動を支援しています。
2014年3月22日、福島県南相馬市で開催された「ふくしまの森・復興大会」において、松くい虫被害の抵抗力を高めるよう特別に栽培されたクロマツ苗木2,000本を公益社団法人福島県森林・林業・緑化協会に寄付し、約350名の地域住民、県内外の森林ボランティアとともに、クロマツ苗木の植樹し海岸林の再生を祈念しました。

  • クロマツ苗木を植樹

  • 植えたクロマツの苗木

  • 多くの方が参加されました

  • 願いを込めて丁寧に植樹

  • 豊かな森林になりますように

■陸前高田市 (2014年3月22日撮影)

海岸から数十kmに渡り平野

奇跡の一本松