メニューを開く
検索エリア
KDDIホーム 企業情報 CSR(環境・社会) 取扱説明書リサイクル 環境保全活動の取り組み 活動のご紹介 【通信事業者初】経済産業省の「どんぐりポイント制度」に協賛

【通信事業者初】経済産業省の「どんぐりポイント制度」に協賛

【通信事業者初】経済産業省の「どんぐりポイント制度」に協賛

2014年5月30日、経済産業省が実施する省エネルギーや低炭素化などを目的とした寄付プログラム「どんぐりポイント制度」に通信事業者として初めて協賛しました。
どんぐりポイント制度は、カーボンオフセットを促進することで、社会全体の二酸化炭素排出量削減を目指す経済産業省の取り組み。KDDIでは、環境月間にあたる2014年6月1日から6月30日までの間に、au携帯電話などの下取りプログラムを利用した際に、下取り金額に応じて「どんぐりポイント」を付与。そのポイントは、NPO法人やボランティア団体に寄付され、森林保全活動や東日本大震災で被災された東北地域の復興活動に役立てられています。

"どんぐりん"がKDDIデザイニングスタジオに!

これまでも、本体を回収するリサイクルを行ってきましたが、今回、携帯電話等の機種変更時に行っている下取りプログラムの対象端末にどんぐりポイントを付与するキャンペーンを全国のauショップで実施しました。

ユーザーの皆さまが、今後も環境活動に興味を持ってい頂けるようなきっかけ作りを行っていきたいと、2014年6月29日、KDDIデザイニングスタジオにどんぐりポイントのマスコットキャラクター"どんぐりん"がやってきました。

週末、たくさんのお客様が最新機種やサービスを体験しにご来場頂く中、どんぐりんと一緒に、一層エコについて考えたり、記念撮影なども楽しまれていました。

  • マスコットキャラクターの"どんぐりん"くん