株主通信 2016年冬号

【特集】お客さま価値を創造し、新たなステージへ

持続的な成長と企業価値の向上を目指し、「ライフデザイン企業」としてのチャレンジが始まっています。

auライフデザイン

お客さまのライフスタイルに応じて、さまざまなサービスをご提案し、お客さまの期待を超える体験価値をご提供していく、当社の新しい取り組みです。

auのお客さま基盤と決済プラットフォーム「auかんたん決済」や「au WALLET」をベースとした物販・金融・エネルギーなど、通信以外の領域でのサービス拡充を加速させています。

auが提供する通信以外の多様なサービスにより形成される「au経済圏」は、2016年度に1.2兆円、中期目標の最終年度となる2018年度には2兆円超の流通総額を目指しています。

WALLET ポイント

auの通信サービスや「auかんたん決済」、「au WALLET」をご利用時にお客さまに付与される「WALLET ポイント」は、チャージ (入金) (注1) して、1ポイント1円で全国のコンビニやドラッグストア・家電量販店などさまざまな店舗で現金と同じようにご利用になれます (注2)。

新たなポイントプログラム「WALLET ポイント」は、auの通信サービスへのお支払いなどに限定していた従来の「auポイント」から大きくご利用範囲を拡大し、利便性が向上したことで、多くのお客さまにご好評をいただいています。

お客さまのさまざまな生活シーンで「WALLET ポイント」をご利用いただき、シームレスに循環させていくことで、「au経済圏」のますますの活性化、最大化が見込まれます。お客さま一人ひとりのニーズにお応えし、期待を超える体験価値・サービスをご提供していくことで、持続可能な成長の実現を目指します。

  • 注1)
    「au WALLET プリペイドカード」に月1回、上限20,000円まで
  • 注2)
    「au WALLET プリペイドカード」または、「au WALLET クレジットカード」のお申込みが必要です。
    また、一部対象外の店舗・サービスがあります。

でんき
シリーズ au経済圏 auでんき

2016年4月、全国 (注3) でauの電気サービス「auでんき」を開始しました。auスマートフォンやauケータイをあわせてご利用いただくことで、毎月の電気利用料金に応じて最大5%相当分を「au WALLET プリペイドカード」へチャージ (入金) する「auでんきセット割」をご提供しています。

9月には、「auひかり」ご利用のお客さまにも対象を拡げています。

また、日々の電気使用量や料金、家電別の消費量などを手軽に確認できる専用アプリ「auでんき」は、契約者ご本人だけでなく、ご家族の方もご利用になれます (注4)。

さらに、お客さまが気軽に省エネに取り組めるようなサポート機能も、兼ね備えています。

今後も、当社のさまざまなサービスと連携し、お客さまの日常がより便利で豊かなものになるように、最適なご提案を行っていきます。

  • 注3)
    沖縄県、一部離島を除きます。
  • 注4)
    au IDが必要です。


専用アプリ「auでんき」の画面イメージ

「auでんき」の詳細は、ウェブサイトをご参照ください。

新規ウィンドウが開きますauでんき

株主通信 2016年冬号

株主通信 2016年冬号の全コンテンツがご覧いただけます。

pdfファイルをダウンロードします株主通信 2016年冬号 (964KB)

株主優待制度をリニューアル

株主の皆様の日ごろのご支援にお応えし、より一層のご愛顧をいただくため、株主優待制度を導入しています。

リニューアルした株主優待制度はこちらよりご覧いただけます。

株主優待制度

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る