KDDIグループ人権方針

KDDIグループ人権方針

私たち、KDDIグループの全役員・全従業員は、人権を尊重し、持続可能な豊かなコミュニケーション社会の発展に貢献します。

  • 1.
    私たちは、国際的に認められた人権の重要性を認識するとともに、あらゆる事業活動において、人権を尊重します。
  • 2.
    私たちは、人権への負の影響の回避・低減に努めます。
  • 3.
    私たちは、人権に関し、万が一、負の影響を引き起こした場合には、適切に対応します。
  • 4.
    私たちは、自らが差別をはじめ人権侵害に直接的に関与しないよう努めます。
  • 5.
    私たちは、ビジネスパートナー等に対しても、人権を尊重し侵害しないよう求めます。
  • 6.
    私たちは、経営層をトップとするCSR委員会等を通じ、KDDIグループの全役員・従業員に対し、人権啓発活動の推進を図ります。
  • 注)
    「国際的に認められた人権」とは、世界人権宣言 (1948年) 等を指します。
  • 本方針は、KDDI行動指針を補完するものです。

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る