mixiに投稿するGREEに投稿する

クラウドサービス「au Cloud」と写真ブラウザ「guPix」の連携について
~スマートフォン、タブレット、パソコンの写真の一覧表示が実現~

KDDI株式会社
リプレックス株式会社

2012年8月30日

KDDI株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長: 田中孝司、以下「KDDI」) と、リプレックス株式会社 (東京都渋谷区、代表取締役: 直野典彦、以下「リプレックス」) は、2012年9月3日より、KDDIの「auスマートパス」で提供中のクラウド上のストレージ「au Cloud」と、リプレックスの写真ブラウザ「guPix」の機能連携を開始します。また、KDDIは、「auスマートパス」内の「取り放題アプリ」サービスにおいて、「guPix」の配布を開始します。
このたびの機能連携により、写真がクラウド上もしくはAndorid 端末、Windows® パソコンに保存されていても、「guPix」アプリをインストールしたauのAndroid スマートフォン/タブレットおよびWindows® パソコン上に自動でサムネイル表示されるため、様々なデバイスから写真を自由に楽しむことができます。また、「guPix」からの簡単な操作で、オリジナルの写真を「au Cloud」に保存できます。
さらに、「au Cloud」は、「guPix」を通じて、無線LAN機能付メモリカード「FlashAir」 (株式会社東芝製) と連携します。これにより、スマートフォンで撮影した写真だけでなく、デジタルカメラで撮影した写真もスマートフォン経由で「au Cloud」に預けることが可能となります。「FlashAir」は、SDHCカードスロットを持つデジタルカメラで利用できます (注1)。現在、「ハイスピードエクシリムEX-ZR300」 (カシオ計算機株式会社製) (注2) が「FlashAir」に対応しています。
KDDIは、今後も、様々な企業とのコラボレーションを通じて、スマートフォン初心者から上級者まで、お客さまが最新人気アプリをいち早くお楽しみいただけるように「auスマートパス」サービスを拡充していきます。
また、リプレックスは、「guPix」をさらに拡充し、auのAndroid スマートフォンご利用のお客さまに写真を核とした新しいユーザー体験をご提供していきます。
機能の連携に関する詳細は、別紙をご覧ください。

  • 注1) 「FlashAir」の対応機種につきましては、以下をご確認ください。
  • 注2) 「EX-ZR15」「EX-ZR20」「EX-FC200S」「EX-ZR200」もファームウェアアップデートにより、「FlashAir」に対応します。
  • ※ 本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • ※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
mixiに投稿するGREEに投稿する

このページの先頭へ