KDDIホーム 企業情報 採用情報 KDDI退職者の再雇用制度

KDDI退職者の再雇用制度

もう一度、KDDIで働きませんか

KDDIでは、多様化する社員の仕事と家庭の両立支援を強化するために、育児などの一定の理由で退職された社員を、再び正社員として受け入れる「退職者の再雇用制度」を2008年4月に導入しました。

退職した社員がKDDIで培った知識や経験・スキルを即戦力として生かすために、選考を実施のうえ、再度KDDIでご活躍していただくための制度です。

募集要項
主な応募資格
  1. (1) 退職が以下の理由によるものであること
    結婚、出産、育児、介護、看護、配偶者の転勤

  2. (2) KDDI株式会社で正社員としての勤続年数が1年以上あること

  3. (3) 退職時の資格がP2またはR2以上であること

再雇用希望の申出
  1. (1) 退職後の離職期間が6年以内であること

  2. (2) 心身ともに健康であること

  3. (3) 会社に通勤できる地域に居住していること

再雇用の審査 書類審査、採用試験 (面接) に合格した者を再雇用する
再雇用時の待遇
  1. (1) 正社員 (総合職) のみの採用とする

  2. (2) 賃金は、退職時の給与を設定する

  3. (3) 職種・勤務地は、退職時の職種・勤務地を中心に勘案し、希望地の採用予定の有無により決定する

再雇用の応募方法
お問い合わせ先

再雇用制度の応募方法については、以下にお問い合わせください。

〒102-8460
東京都千代田区飯田橋3-10-10
ガーデンエアタワー
KDDI株式会社 人事部 再雇用制度担当
jobreturn@kddi.com

退職後の離職期間が6年以内であれば、本制度導入前に退職された方も対象となります。

  • 本件についてお取り扱い致しました個人情報は、選考に際しての基礎資料および面接試験のご案内や結果のご連絡などに限り利用致します。
    なお、個人情報の取り扱いについての詳細は、プライバシーポリシーをご確認くださいますようお願い致します。

プライバシーポリシー

KDDIを退職された方を対象とした派遣登録制度もあります。

KDDI退職者の派遣登録制度

関連ページ

企業理念
企業理念
KDDIの企業理念を紹介します。
事業概要
事業概要
KDDIの事業内容を紹介します。
CSR(環境・社会)
CSR(環境・社会)
私たちが目指すCSRそれはTCSです。

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る