KDDI-IP電話

概要

サービス

  • 01. 申し込みをするにはどうしたらよいですか?
    01. ご利用のプロバイダへお問い合わせください。
  • 02. IP電話を解約したいのですが、どうしたらよいですか?
    02. ご利用のプロバイダへご連絡をお願い致します。
  • 03. NTTなどの一般加入電話をやめても大丈夫ですか?
    03. 緊急電話 (110番、118番、119番) などにつながらなくなりますので、そのままお使いになることをお勧め致します。
  • 04. 引越しの予定があるのですが、引越先でもIP電話を利用できますか?
    04. ご利用のプロバイダまでお問い合わせください。
  • 05. ダイヤルアップではIP電話を利用できないのですか?
    05. 本サービスを快適にご利用いただけない状況が想定されますので提供しておりません。
  • 06. IP電話の電話番号は新しくもらえるのですか?
    06. 050で始まるIP電話番号をご提供いたします。一般加入電話番号や携帯・PHSの番号、IP電話番号 (提携プロバイダ) からの電話をうけることができます。
  • 07. IP電話に加入すると、今までの電話はどうなるのですか?

    07. 現在ご利用の電話番号 (一般加入電話番号) は、引き続きご利用いただけます。本サービスにご契約いただきますと050から始まる「KDDI-IP電話」のIP電話番号をご提供いたしますので、併用してご利用ください。

    〈IP電話番号〉 050-XXXX-XXXX

    • 110番、118番、119番およびフリーダイヤルなどにはIP電話経由でかけることができませんが、自動的に一般加入電話経由での発信となります。
  • 08. IP電話をかけた時、相手につながる前にプップップップッという音がしますが、これは何ですか?
    08. IP電話にて接続できたことをお知らせする接続音です。
  • 09. IP電話用宅内機器 (IP電話モデム・IP電話アダプタ) のコンセントを抜いても支障はありませんか?
    09. IP電話用宅内機器 (IP電話モデム・IP電話アダプタ) の電源が入っていない場合は、IP電話経由で電話をかけることや受けることができなくなるため、コンセントは抜かないことをお勧めいたします。コンセントを抜いている場合もマイラインなどでご登録の電話会社経由ではご利用いただけます (一般加入電話の回線がIP電話用宅内機器につながっていない場合は一切電話が利用できません)。
  • 10. IP電話を利用して電話がかけられない電話番号はありますか?

    10. 184・186を除く特別番号 (110、119などの1から始まる3桁の番号)、一部のIP電話番号などへはかけられません。

    特別番号をダイヤルしたときは自動的に一般加入電話経由での発信となります。
    KDDI-IP電話から接続できないIP電話番号に電話をする際は、「0009 (注1)」をはじめにダイヤルすることで、一般加入電話経由でご利用いただけます。

    • 注1)
      IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) をご利用の場合は「0000」をダイヤルしてください。
  • 11. IP電話用宅内機器の買取りは可能ですか?
    11. IP電話機器は、NTT東日本・NTT西日本から購入することが可能です。詳しくは、NTT東日本・NTT西日本へお問い合わせください。
  • 12. 緊急電話 (110番、118番、119番) にかけることはできますか?

    12. IP電話ではご利用いただけません。緊急電話におかけの際は、自動的に一般加入電話経由でつながります。また、緊急電話をかけた後、数分間はIP電話をご利用いただけませんのでご注意ください。

    • 一般加入電話の回線がIP電話用宅内機器背面の電話回線ポートとつながっていない場合は、緊急電話にかけることができません。
  • 13. IP電話を使った国内電話のダイヤル方法は?

    13. 相手先の電話番号を市外局番からダイヤルしてください (注2)。「プップップップッ」の接続音の後に呼出音が聞こえ、IP電話がご利用いただけます。

    • 注2)
      市外局番からダイヤルしない場合は、本サービスを利用した通話となりません (自動的に一般加入電話経由での通話となります)。IP電話モデム・IP電話アダプタ・IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) に「市外局番」を設定された場合は、「市外局番」を省略したダイヤル方法でも市内への通話がIP電話経由でご利用いただけます。詳しくは、IP電話モデム・IP電話アダプタ・IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) に同梱のマニュアルをご参照ください。
  • 14. IP電話から国際電話は利用できますか?

    14. 国際電話の相手先が固定電話でも携帯電話でも海外であればご利用いただけます。なお、通話料は別途 (国や地域により異なります) かかります。

    かけ方

    010-国番号-市外局番-相手先の電話番号
    001-010-国番号-市外局番-相手先の電話番号

    一部の国や地域への通話は、本サービスではご利用いただけませんので、最初に「0009 (注3)」をダイヤルしてください。「プップップップッ」という接続音が聞こえませんので、本サービスを利用しない通話であることがわかります。

    • 注3)
      IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) をご利用の場合は「0000」をダイヤルしてください。
  • 15. IP電話を利用してFAXを送れますか?

    15. FAXをご利用の際は、相手先電話番号の前に「0009 (注4) 」をダイヤルしてください。「0009 (注4) 」を付加した一般加入電話経由でのご利用を推奨させていただきます。また、FAXに短縮ダイヤルの設定を行っている場合は、「0009 (注4) 」+ 市外局番 + 相手先電話番号に変更してください。また、FAX番号をお相手の方へご連絡される際にも一般加入電話番号をご案内ください。

    • 注4)
      IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) をご利用の場合は「0000」をダイヤルしてください。
  • 16. IP電話を利用しているかどうかを確認する方法はありますか?

    16. お客さまが相手先電話番号をダイヤルされた時に、呼出音の前に「プップップップッ」の接続音が聞こえます。また、IP電話の通話中は、IP電話用宅内機器 (IP電話モデム・IP電話アダプタ) のVoIPランプが緑点滅になります。IP電話以外での通話中は、VoIPランプがオレンジ点滅となります。

    • NTT東日本・NTT西日本提供の「IP電話対応機器」をご利用の場合は、IP電話対応機器同梱の取扱説明書をご確認ください。
  • 17. マイライン・マイラインプラスで登録している電話会社を利用して通話はできますか?

    17. 相手先の電話番号の前に「0009 (注5)」をつけてダイヤルしてください。一般加入電話経由での通話となり、マイラインなどの登録会社からご請求となります。

    • 注5)
      IP電話対応機器 (NTT東日本・NTT西日本提供) をご利用の場合は「0000」をダイヤルしてください。
  • 18. ACR機能がついている電話機からIP電話を利用できますか?
    18. 電話機のACR機能が動作している状態でダイヤルすると、本サービスを利用した通話を行うことができません。ACR機能をOFFにしてください。「コミスタ」や「オートコネクト」、「Super ACR」をご利用の方は特にご注意ください。
  • 19. フレッツ・ADSLでNTTのIP電話機能付きADSLモデムを利用していますが、KDDI-IP電話を利用できますか?

    19. ご利用いただけます。「ご利用開始のご案内」に記載のIP電話の設定情報を、IP電話機能付きADSLモデムに設定ください。

  • 20. 0077をまわしてもIP電話経由で携帯電話につながりますか?

    20. 携帯電話へおかけの際、はじめに0077をダイヤルしていただいてもIP電話での通話でご利用いただけます。料金も0077を付加せずに相手先携帯電話番号へダイヤルした場合のIP電話料金と同じです。

    1. 0077+080/090-****-****
    2. 080/090-****-****ト

    1、2どちらのダイヤル方法でもIP電話での通話となります。

  • 21. 海外からIP電話の番号につながりますか?
    21. はい。ご利用いただけます。ただし海外からおかけの際、現地のオペレータなどを通さずに、直接日本側のIP電話の050番号をダイヤルした場合となります。また海外の通信事業者が、050番号へ着信させるための工事を行っていない場合はつながりません。 ご利用いただけない場合は一般加入電話、携帯・PHSなどへおかけ直しいただきますようお願いします。

利用方法

通話品質

料金

本サービスへのお申し込み
お申し込み

ご検討中のお客さま

本サービスへのお申し込み

ご利用中のお客さま

新規ウィンドウが開きますau お客さまサポート

「ご契約内容の確認・変更」、「ご利用明細書」などお手続きいただけます

お知らせ

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る