コンテンツ連動型広告

コンテンツ連動型広告の概要

読み: こんてんつれんどうがたこうこく

コンテンツ連動型広告とは、Webサイト内の文章に合った、関連商品やサービスの広告を表示する機能である。
検索連動型広告では、ユーザーが入力するキーワードによって広告が表示されたが、コンテンツ連動型広告はWebサイトやブログの記事に関連する広告を表示する。どんな広告を表示するかは、記事の内容にあるキーワードなどを解析して決められる。
特定の広告を表示すると決めているわけではないため、関連の高い広告を掲載できるかどうかは、解析するシステムの性能に委ねられる。そのため、ときには記事を掲載した人が思ってもみなかった広告を表示する可能性もあるが、現在はかなり関連性の高い広告を表示できるようになっている。今後も成長が見込める広告のひとつ。

2014年03月07日 更新


最近見た用語