アクティベーション

アクティベーションの概要

読み: あくてぃべーしょん 英語名: activation

アクティベーションとは、正規のライセンスを持っていることを証明するための手続きのこと。機械を稼働させること、機能を有効にすることといった意味を持ち、ソフトウェアなどを購入した場合、主にインターネットや電話を利用して行う。プロダクトアクティベーション、ライセンス認証も同じ意味で使われる。
ソフトウェアアクティベーションでは、製品のシリアル番号とそれを使うコンピューターとを関連付け、ソフトウェア不正コピーや中古品での転売を防いでいる。複数のパソコンで利用することを考慮し、複数台でアクティベートできるソフトウェアが多い。
スマートフォンでは、初回起動時や初期化後に、端末の機能を使えるようにすることをアクティベーションという。SIMロックフリー版のiPhoneiPad、回線契約せずにWi-FiのみでiOS端末を利用する場合、アクティベーションSIMカードが必要となる場合がある。
また、iPhoneには、盗難などで第三者に渡った端末が再利用されないようにするため、端末を初期化しようするとApple IDパスワードの入力が要求されるアクティベーションロック機能がある。

2017年05月11日 更新


最近見た用語