aptX HDの概要

読み: あぷとえっくすえいちでぃー 英語名: aptX HD

aptX HDとは、Bluetoothのオーディオ向けプロファイルであるA2DPで利用可能な音声コーデックの一つで、aptXを拡張してBluetoothの規格内でハイレゾ相当の高音質伝送を可能にしたもの。
A2DPの標準コーディックであるSBCやiPhoneで使用されているAACaptXといった既存のコーデックビットレートが最大48kHz/16bitなのに対し、aptX HDでは最大48KHz/24bitとより繊細に音を表現できる。同じくハイレゾ相当の再生が可能なコーデックLDACがあるが、LDACではビットレートが変動するのに対し、aptX HDは固定という違いがある。
利用するには送信側のスマートフォン、受信側のBluetoothヘッドフォンがともに、aptX HDに対応している必要があるが、どちらかがaptXのみに対応している場合は、既存のaptX規格で伝送される下位互換性も備えている。

2017年03月29日 更新

最近見た用語